『カメラマン』2013年12月号

カメラマン 2013年 12月号 [雑誌]カメラマン 2013年 12月号 [雑誌]
(2013/11/20)
不明

商品詳細を見る



『カメラマン』2013年12月号


別冊付録『デジカメ BOOK 厳選90モデル紹介 完全保存版!』
現行のデジタル一眼レフ、ミラーレス、人気コンパクトを90機種紹介。
1機種1ページもしくは2機種1ページで紹介しているが、大物のニコンDf は3ページ、ソニー α7/α7R は2ページで紹介。見やすい構成で、それぞれの機種についてマルバツ評価をつけているので、欠点もわかるのがヨイ。


表紙&「倉繁利の女優びより」のモデルは高梨臨さん。
編集長がスタジオ写真に飽きたらしく、今回は浅草・花やしきでのロケ撮影。実際のところ、スタジオよりいいですなぁ。バリエーションがあって。


「元祖 間違いだらけのカメラ選び! 2013」
毎年恒例、プロカメラマンが新製品カメラに毒舌を吐く(笑)座談会。カメラメーカーに全く気を使わず言いたい放題しゃべっているので、普通の評価レポートよりも信頼できると思う。
キヤノン EOS 70D では、ライブビュー時にAFが追従しないことをキヤノンが明言していないことに憤っていて、胸がスッキリする思い。
ニコン D610ソニー CyberShot RX1R が D600 やRX1 が発売されてさほど時間が経たないうちに発売されていることにも怒っていた(笑)。
キヤノン EOS Kiss X7i には評価が低い一方、EOS Kiss X7 はベタ褒め。
オリンパス OM-D E-M1 もまたベタ褒め。マイクロフォーサーズユーザーとしては欲しくなってしまう(笑)。
あと、パナソニック LUMIX DMC-GMシグマ 60mm F2.8DN の評価が高かったのが意外。シグマ 60mm F2.8DN は2万円以下で購入できるので、ちょっと注目。


「どっちのレンズショー」。今回はシグマ 24-105mm F4 DG OS HSM vs ライバル編
ライバルレンズとして比較されているのは
● キヤノン EF 24-105mm F4L IS USM
● シグマ 24-70mm F2.8 IF EX DG HSM
● タムロン 24-70mm F/2.8 Di VC USD
ネットでの評価ではシグマ24-105mm の評価はさほどでもなく、純正である分キヤノン 24-105mm の方がいいという声が多いようだが、本記事ではダントツでシグマ24-105mm との評価だった。


「開発者 出てきました! 2013」
これまた毎年恒例の企画。さんざん田中希美男氏が各社カメラについて微に入り細を穿つようなクレームを毎号書いていたが、それに対するメーカー側のコメントを集めたもの。
まぁ、メーカーコメントはどれも慇懃無礼というか当たり触りの良いものばかりになってしまうのは仕方ないところ。
むしろ、「開発者出てこい!」のコーナーが本号で終了することが残念でならない。



『カメラマン』12月号はこんなところで。




スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

tag : カメラマン


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ