『カメラマン』2014年01月号

カメラマン 2014年 01月号 [雑誌]カメラマン 2014年 01月号 [雑誌]
(2013/12/19)
不明

商品詳細を見る



『カメラマン』2014年01月号


特別付録『鉄道風景 オリジナル特製カレンダー 2014』
6名のプロによるもので、特にどこぞのメーカーのスポンサードではないところに『カメラマン』誌の心意気が感じられる。
ワタシ自身は鉄道写真に興味はないけれど、いずれも力作揃い。
日付部分には空白部分があってメモ書きしやすく、オーソドックスではあるけれど実用的。『CAPA』の実用的ではない(メモ欄が黒!)のカレンダーとは大違い(笑)。



表紙&「倉繁利の女優びより」のモデルは剛力彩芽さん。



新製品&インプレ「キヤノン EOS M2」
他誌がAFスピードの向上やWi-Fi機能を評価していて悪いことが書かれていないが、本誌は評価者の4人のプロがみんなブーイング!(爆)。単なる EOS M のスペックアップだけだと言う不満もあれば、逆に EOS M を発売日に購入した身としては複雑な感情を持つという意見もあり。『カメラマン』誌はこーゆー本音が読めて面白い。
ピュアアマチュアがこのカメラを購入するにはレンズのバリエーションが少ないし、マニアならEVFが欲しいところ。カラーバリエーションも黒と白の2色になって、キヤノンの意思がどういうものなのか???


「2014 一眼の旅!」
Chapter 1 では6名のプロが3ジャンルで3機種のベストカメラ、ベストレンズをピックアップ。
Chapter 2 では「AF プロの使いこなし術」でスポーツ、人物、花(マクロ)のテクニックを紹介。
Chapter 3 では「露出 プロの使いこなし術」で人物、花、風景のテクニックを紹介。



「2014年今年撮りたい7の被写体」。その7つとは・・・
1.あべのハルカス・空撮
2.あべのハルカス・外観
3.L0系リニア新幹線
4.ななつ星 in 九州
5.天体・星景2014
6.日本の祭り
7.競走馬
まぁ、7つめは2014年の干支なので当然として、ほかのセレクトはどのようなもんですかねぇ? ななつ星は今年のネタだし、日本の祭りは2014年だからというものでもないだろうし・・・(笑)。



「山田式チャート レンズまる裸!」今回はニコンFXマウントその1。テストされているのは
・AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR
・AF-S NIKKOR 18-35mm f/3.5-4.5G ED
・AF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VR
・AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
・AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR



「ジャンル別 高ISO感度、絶対王者選手権!」
フルサイズ機、APS-C機、ミラーレス機、コンパクトデジカメでそれぞれ比較。
ワタシ的にはフルサイズ機で EOS-1D X がトップになったのがなにより。



「どっちのレンズショー」。今回はニコンAF-S NIKKOR 58mm f/1.4G とライバルレンズということで
・ニコンAF-S NIKKOR 50mm f/1.4G
・ニコンAF-S NIKKOR 50mm f/1.8G
・シグマ 50mm F1.4 EX DG HSM
結論として、ニコンAF-S NIKKOR 50mm f/1.4G が最下位になっているのがちょっと残念ですな。



『カメラマン』1月号はこんなところで。ニコンユーザーにはレンズ評価記事が多くて参考になるかも。



スポンサーサイト

テーマ : 雑誌
ジャンル : 本・雑誌

tag : カメラマン


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ