CP+2014 レポート(その4) ワタシが注目したステージモデル

さて、CP+のレポートは一部の人に期待されているステージモデル編(笑)。


まずは撮影データを持ち帰らせてくれたニコンから。

 

 

 

 

比較的こぢんまりしたセットの中にモデルは1人。カメラは4〜5台ほど。客が空くタイミングによっては1対1とか1対2で撮影することも可能だった。
「高解像度撮影体験コーナー」ではD610、D800、D800Eに58mm F1.4や85mm F1.4。
使い慣れないニコンの一眼レフには戸惑ったが、今年は陰影のキツくないライティングでグー(というか、昨年のライティングはヒド過ぎた。爆)。

ワタシ的には一番上のオネーサマが華やかな表情でグー。




続いてオリンパス

 

 

 

 

 


オリンパスは四方から4人のモデルを撮らせるスタイル。なので背景にカメラを構える来場者がしっかり写るのだが、まぁ仕方なし。今年はデータ持ち帰り可能になったのが大きい。
カメラはOM-D M1に12-40mm F2.8もしくはOM-D M10に14-42mm F3.5-5.6。
小さな画面では分かりづらいかもしれないが、ニコンの方が圧倒的に綺麗な画像が得られた。

それはさておき、一番上と2番目のオネーサマがワタシ的には好みかな。
2番目のオネーサマの背中は腰の上が開いている衣装デス。



パナソニック

 

 

 

4人のステージモデルがいたようだが、あまりじっくり撮ることができなかった。
ワタシ的には4人並んでいる一番左のオネーサマが好み。ミニスカートのワンピが素敵デス(笑)。



カシオ

 

 

 

 

 

カシオはナレーターとモデル2人が2グループでステージを演じていた。



SIRUI

 

 

小さなブースながら、モデルの衣装で異常に集客していたSIRUI。
白にブルーのコスチュームはレースクイーン風でそれなりだが、ピンクのほうはウサギ耳にヘソ出し。
どちらのオネーサマが好みかは言うまでもなく・・・(笑)。



タムロン

 

タムロンは毎年原色系単色のコスチュームですなぁ。





こちらはステージモデルではなくてゲストのChu-Zのあすかサン。魚住誠一氏とのトークショーに出演。



ハッセルブラッド



振り袖に赤いエナメルのブーツ。すごいセンスですなぁ(笑)。



ニッシンデジタル

 

ジャケットにスカートという事務員風衣装はなに?(笑)。



ケンコートキナー

 

ステージモデルではなく萩原和幸氏のトークショーにゲスト出演した林恵理サン。



ワタシが注目したステージモデルは以上でゴザイマス。今回はランキングなしで。



過去のエントリー:
CP+2013 レポート(その6) ワタシの注目コンパニオン編
CP+2013 レポート(その5) ワタシの注目ステージモデル編
CP+2012 レポート(その6)ワタシの注目コンパニオンは・・・(笑)
CP+2012 レポート(その5)ワタシの注目ステージモデルは・・・(笑)
CP+2011レポート(その5) 各ブースを盛り上げるコンパニオンのおねーさまがた
CP+2011レポート(その4) 各ブースを盛り上げるステージモデルのおねーさまがた
CP+2010 レポート(その2)コンパニオンのおねーさんたち



スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

tag : CP+2014


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ