「「SIGMA 50mm F1.4 DG HSM」キヤノン用が4月25日に発売」について



シグマが首題レンズを正式発表した。

デジカメWatchの記事:「SIGMA 50mm F1.4 DG HSM」キヤノン用が4月25日に発売

シグマのリリース:SIGMA 50mm F1.4 DG HSM発売日・価格決定のお知らせ


注目の価格は127,000円(税別希望小売価格)ということで、ワタシが以前予想していた範囲内(希望小売価格ベースで10〜15万円)。といっても、似たようなシグマ 35mm F1.4 が118,000円(税別希望小売価格)なので、誰でも予想できる内容(爆)。

過去のエントリー:「「SIGMA 50mm F1.4 DG HSM」がArtラインに」について



ネットでは、「大きい、重い、高い」という声も聞こえるが、ワタシはリーズナブルというか、そこそこ安いのではないかと思う。

フィルムカメラ時代はカメラ購入とともに購入するのが標準レンズ(50mm F1.2/F1.4/F1.8)だったので、標準レンズはバカ安の価格だったけれど、現在は標準ズームが標準となり、50mmはいち交換レンズでしかなくなった。当然、以前のような売上は期待できないわけで、価格も高くなるし、そもそも、50mmに何を求めるか?ということになる。

標準ズームとの差別化という意味での50mmは、軽さ、明るさ、画質というあたりになると思うのだが、多くのメーカー純正レンズは軽さ重視になっていると思う。開放ではやや甘くても、2絞りほど絞れば画質も良くなるので、軽くて実用的。
シグマの本レンズは開放から高画質を目指したわけで、サイズ、価格ともに立派なものになっている(笑)。
ただ、立派な価格と言っても、実売10万円あたりで買えるなら、マニアにとって手が届かないわけではなかろう。重量も標準レンズとしては重い815gだが、EF50mm F1.0L USM(985g)よりも軽いし、ヨンニッパなどと比べればオモチャのようなもの(笑)。
なので、ほかに50mmを所有しているユーザーであっても追加で購入するレンズとなるであろうから、マニアには売れるでしょうなぁ。

ワタシはと言えば、買いたいけれど、先立つものが・・・。優先順位としてほかに必要なカメラやレンズがあるもので・・・(笑)。でも、いつかは手に入れてみたいレンズですなぁ。

スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

tag : シグマ 50mmF1.4


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ