『カメラマン』2014年05月号

カメラマン 2014年 05月号 [雑誌]カメラマン 2014年 05月号 [雑誌]
(2014/04/19)
不明

商品詳細を見る



『カメラマン』2014年05月号


表紙&「倉繁利の女優びより」のモデルは吹石一恵サン。


「2014年春版 そうだったのか! カメラ設定」
昔のカメラはシャッタースピードと絞りとピントをいじるだけ(フィルムの巻き上げ/巻き戻しもあるけれど)。
現在のデジカメは設定することだらけということで、本企画はその指南書。「AF」や「測光モード」といった基礎的な設定から、「親指AF」「HDR」「カメラ内RAW現像」といった応用編、さらにはカメラメーカーごとの設定のアドバイスも。


「吉住志穂が教える! 春の花 撮影の極意」
花はワタシ的にはスルー(笑)。一応、コンテンツとしては・・・
・ピント
・露出
・ボケを作るための4つの要素
・構図
・レンズ
・マクロレンズ
・背景選び
・花の種類別の撮り方
となっている。まぁ、ご参考に。


「その撮影「ワンポイント」でグレードアップ!」
上の「カメラ設定」と丸かぶりのようだけど・・・(爆)。


「山田式チャート レンズまる裸!」。今回は「オリンパス M.ZUIKO DIGITAL編」
評価されているレンズは・・・
ED 12-40mm F2.8 PRO
ED 9-18mm F4.0-5.6
ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
25mm F1.8
ED 75mm F1.8
ご参考に。


「どっちのレンズショー」。今回は「タムロン SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD 対ニコンマウント編」
比較するレンズは・・・
タムロン SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
ニコン AF-S VR MicroNikkor 105mm f/2.8G IF-ED
シグマ MACRO 105mm F2.8 EX DG OS HSM
結果は、新タムロン、シグマ、ニコン、旧タムロンという順位のようで。


「高画素デジタル時代の外付けHDD選び」
HDSTジャパン(旧 日立グローバルストレージテクノロジーズ)の記事広告とも言える記事。2.5インチのポータブルHDD『G−DRIVE ev』はUSB3.0接続ながら、『G-DOCK ev with Thunderbolt』に差し込むと Thunderbolt 接続できるとのこと。
誌面ではThunderbolt や USB3.0、同2.0などの転送速度を表示しており、「(Thunderbolt は)USB3.0 と比べて2倍」としているが、これはあくまで理論値。RAIDを組まない普通のHDDでは Thunderbolt の転送速度を全く活かせないのが実情のはず。もし、ワタシの認識が正しいならば、この記事はかなり読者に誤解を与えると思う(実際の転送速度を示してほしかった)。
HDSTジャパンの製品はデザインがスタイリッシュで特に Mac にマッチしているので、興味がないわけではないが、価格が少し割高なように思う。そのあたり、注意して読んでいただきたい。
とは言え、Thunderbolt 接続のHDDが USB3.0並に安くなればワタシは Thunderbolt を買いたいと思っているので、Thunderbolt 製品の普及を応援したい。


『カメラマン』5月号はこんなところで。
スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

tag : カメラマン


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ