2014.08.19−22 全国中学校バドミントン大会(愛媛) 撮影後記




昨年の富士宮大会に引き続き、今年も全国中学校バドミントン大会(愛媛)の撮影に行ってきた。

8月19日 開会式(西条市総合文化会館)・団体戦(西条市総合体育館)
8月20日 団体戦 準々決勝〜決勝
8月21日 個人戦
8月22日 個人戦 準決勝〜決勝・閉会式(表彰式)

大会開場となる西条市総合体育館の最寄り駅は「伊予西条」という駅なのだが、全国から選手・監督を始め、保護者が一箇所に集まるため、ワタシが撮影依頼を受けてからホテルの予約をした時には伊予西条駅近辺のホテルは全て満室で、そこから電車で40分ほどかかる「伊予三島」駅近くのホテルに宿泊することに。電車の本数はかなり少ないので、毎日かなり余裕を持ってホテルを出発する必要があり、交通費・時間ともに無駄を感じた。

さて、撮影機材。

【ハイブリッドギアトロリー】
● キヤノン EOS-1D X
● キヤノン EF 16-35mm F4L IS USM
● キヤノン EF 24-70mm F2.8L II USM
● キヤノン EF 70-200mm F2.8L IS II USM
● キヤノン スピードライト 580 EX II
● キヤノン コンパクトバッテリーパック CP-E3
● アップル MacBook Pro 15"
● キヤノン バッテリーチャージャー LC-E4N
● パナソニック ACアダプター VSK0771
● パソコン用電源、LANケーブル、ポータブルHDDx3台、USB3.0 ハブ、iPhone用電源コード
● 延長コード

【ウェストバッグ】
● キヤノン バッテリーパック LP-E4
● キヤノン EF-S 10-18mm F4.5-5.6 IS STM
● 予備CFカード
● パナソニック LUMIX DMC-TZ40
● 筆記用具(小型メモ帳/ボールペン)
● iPhone 5S

【アンダーアーマー デイパック】
● キヤノン EOS 70D
● キヤノン エクステンダー EF1.4X III
● キヤノン エクステンダー EF2X III
● タムロン16-300mm 1:3.5-6.3 Di II VC PZD MACRO
● キヤノン バッテリーパック LP-E4
● 室内履き(ナイキ フリー)
● 衣類


昨年はクルマで現地に乗り込んだので、使うかどうかわからない機材も持ち込んだが、今回は前回使わなかった機材は一切排除して、なるべくコンパクトにまとめた。
撮影の基本は全てアリーナから。2階席の応援風景を2階席で撮ることもあったが、応援席は通路まで一杯で、とてもそこからコートのプレーを撮影できるような状態ではなく、撮らなかった。
アリーナでは1DXに24-70mmでダブルスを、70-200mmでシングルスを撮影するといういつものパターン。バリエーションをつけるため16-35mm F4L IS を使用してみたが、確かに開放でも隅々まで解像する。なかなかいいレンズだ。ほかより1絞り暗いのが残念ではあるが。

ちなみに西条市総合体育館の照明はかなり黄色っぽい上、フリッカーが激しく、コマによって1絞りは露出がズレてしまい、飛ばずつぶれずの露出で撮るよう心がけた。撮影場所によっても変わるが、大体、ISO6400、1/1,000〜1/640秒、f2.8というところ。

本大会では営業写真のカメラマンが入っていて、選手のプレーを撮影してその写真をブースで販売するのだが、このカメラマンたちはバドマガや日本協会のカメラマンとは違い、コートエンドから撮影したりして興味深い。
また、YOJをはじめとする国内の大きな大会ではラリー中のカメラマンの移動は禁止されているが、本大会では特にそのようなことはなく、みんな好き勝手に歩き回っていた。

ただ、個人戦準決勝でコートサイドのネット下近くでいつものように撮影していたらレフェリー(試合運営をする責任者/一番えらいひと)から「コート間のコートマットのない部分で撮影してください。できればコートサイドでは撮影しないでいただきたい」とまで言われたのにはちょっとビックリした。そこまで言うまえにコートサイドのスペースをもっと空けてくれと言いたかったが、なるべく邪魔にならないよう気をつけて撮影を続けた。

ところで、営業写真のカメラマンの1人と雑談を交わすようになったのだが、女子選手の付き添いは父親が多く、男子選手の付き添いは母親が多いらしい。そして、父親は小遣いのリミットがあるためあまり写真を買えないが、母親の財布は無制限のようで、いくらでも男子選手の写真を買ってくれるそうだ(笑)。

表彰式後の記念撮影はカオス状態。営業写真のカメラマンも撮れば、バドマガさんやワタシも撮るし、なにより保護者の方々がアリーナに降りてきて大撮影会が開催される。特に営業写真のカメラマンたちは声も大きく選手たちをうまくノセて笑顔の写真を撮っており、勉強になる。なにしろ、撮った写真の善し悪しで売上が変わるわけだからシビアにならざるを得ないわけだ。
一方のワタシはと言えば、今回、ちょっと甘かった。本来撮っておくべき最低限の写真が1枚撮れなかった。
まぁ、悔やんでも仕方ないが、次回以降への反省としたい。




この写真は個人戦準決勝で勝利が決まった瞬間の1枚。今大会のベストショットなのだけれど、準決勝だったためボツに。これが決勝での1枚なら文句なしの1枚だったのに・・・(笑)。



スポンサーサイト

テーマ : バドミントン
ジャンル : スポーツ


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ