『カメラマン』2015年02月号

カメラマン 2015年2月号カメラマン 2015年2月号
(2015/01/20)
モーターマガジン社

商品詳細を見る



『カメラマン』2015年02月号



表紙&「倉繁利の女優びより」のモデルは木村文乃さん。
写真のほうはさておき(笑)、180ページの撮影日記の下半分はこれまでと違い木村文乃さん本人のコメントが掲載されており、ちょっと新鮮。内容は出演するTVドラマ『銭の戦争』に関するものが2/3ほど。
コメントの最後にはJR東日本のCM『行くぜ、東北』。サイトを見ると2012年冬からのシリーズもののようで。

JR東日本のサイト:JR東日本:行くぜ、東北。:CMギャラリー



「人気モデル44台 天下一カメラ最終決定戦!」
44台の一眼レフ、ミラーレス一眼、レンズ一体型カメラを実写比較。比較内容は解像感、高感度、AE発色傾向、AF性能、日中モニター視認性。さらにコストパフォーマンスを加えて最終評価。44台のカメラで同じ撮影をするのはご苦労だったろうけれど、ワタシ的にはスルー(爆)。
むしろ「比較テストじゃわからない 俺を虜にした「中毒系カメラ」とは」のほうが面白い。こちらは手捨て結果に関係なく、内田ユキオ、阿部秀之、落合憲弘、豊田慶記、赤城耕一、河田一規、山田久美夫がそれぞれの中毒カメラ3機種を紹介。
テスト結果を受けて、風景撮影に適したカメラ、動きモノ、ポートレート、スナップに適したカメラをそれぞれ重量級、軽量級から5機種ずつ挙げている。このあたりは参考にしてもよいのだろうが・・・
「2015年のオススメは?」というページでは「2台持ってカメラライフを楽しむなら、どんな組み合わせが面白そう?」というのがあり、一眼レフとコンパクトデジカメの組み合わせはわかるものの、ニコンD750とキヤノン EOS 7D Mark II の組み合わせというのはまったく理解できない。この組み合わせでは完全にレンズを2系統そろえなければならず、実用的とは思えない。キヤノンかニコンかどちらかのメーカーに揃えるのが常識的な判断だろう。



「挑戦的裸体!」
副題は「7人の作家による、ヌードへのアプローチ」。
7人7様の作風だが、ワタシの琴線に触れるものは残念ながらなかった。



「WIDEレンズの達人になる!」
初心者には参考になるのかもしれないが、作例は作例然としていて面白みナシ。魚眼の作例もあるが、これまた全く面白みナシ(笑)。



「これが私の秘密兵器」
プロ17名の愛用品を紹介。バッグだったり自作のレフ板、メーター類などさまざまだが、それぞれ思い入れが感じられて興味深い企画。



「ボケてもキレても File 38」
赤城耕一氏の連載コラム。今回はキヤノン FD 300mm F2.8 S.S.C. フローライト。ワタシが中学3年生の頃のアコガレのレンズ。高校生になったら白レンズの New FD 300mm F2.8L になり、サンニッパがブームになったように記憶しているが、ワタシは緑のハチマキのFDのほうが好きだった。まぁ、どっちにしても買えるものではなかったが(笑)。
ちなみに赤城耕一氏は「サンニッパ」という呼び方が嫌いだそうで、ワタシも以前そうだったのだが、ブログでいちいち製品名を書くのが面倒なため、使うようになってしまった(笑)。



『カメラマン』2月号はこんなところで。






スポンサーサイト

テーマ : 本、雑誌
ジャンル : 本・雑誌


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ