『Mac Fan』2015年04月号

Mac Fan 2015年4月号 [雑誌]Mac Fan 2015年4月号 [雑誌]
(2015/02/28)
Mac Fan編集部

商品詳細を見る



『Mac Fan』2015年04月号


表紙&インタビュー橋本マナミさん。
正直、ワタシはあまり知らない方なのだけれど、「今、一番愛人にしたい女」だそーで。
機械音痴と本人言うものの、ブログやFacebook、Twitterでの情報発信はしているようデス。

オフィシャルブログ: 橋本マナミ  まろやかな日々
Facebook:Facebook 橋本マナミ

ブログなどを見ると、結構エロい路線の方のようで。
本誌インタビューでは、写真集『MANAMI BY KISHIN』の撮影現場での 篠山紀信大先生がどんなだったかを語っていますが、「普段はオネエ言葉で喋る親しみやすいおじいちゃん」。「おじいちゃん」かぁ、篠山紀信も。まぁ、ワタシが高校生だった30年ほど前に大先生は『CAPA』で連載していたけれど、そのときが一番精力的だった気がするから、もうおじいちゃんでもおかしくはないが・・・。





第1特集「粋なオトナの新流儀」
扉ページでもまたまた橋本マナミさんがご登場。
それはともかく、本記事では、センスのいいMacの使い方とは、「今を捉える」、つまり、最新機能をスマートに使いこなすことだ、として展開している。
15項目のチェック項目では、「最近のMacは爆弾マークが出なくてなんだか寂しい」「やっぱり光学式ドライブ内蔵のMacが欲しい」「Macを買い替えたとき、環境以降には丸1日を覚悟する」など、オールドMacユーザーの素性があぶり出される。ちなみにこれら3つはワタシがイエスとチェックしたもの(笑)。3つまでは一応「安心ゾーン」のようではある。
補足解説を読むと、編集部の方々はOS9以降のユーザーばかりなのかな? 「漢字Talk」ぐらいの単語が出てこないと、重みを感じないゾ。
最新機能は当然、Mac OS X 10 ヨセミテを基準にして紹介しているが、ワタシのように、最新OSを使用していない(使用できない)ユーザーもいるわけで、OS X マーベリックスでも使える機能なのか、ライオンでも使える機能なのかなど、どのバージョンで使えるかを明記してほしかったところだ。

ちなみに「New Thinking」は・・・
● 感情の見えるコミュニケーションこそ重要
● フォルダ分けを捨て、ファイル管理に光(スポットライト)を
● 手入力をやめればスマートさが生まれる
さらに、「一枚上手のMacユーザはここが違う」ではビジネス編とプライベート編があり、MacやiPhoneの便利な使い方を紹介している。



第2特集「憧れのMacサラウンド生活」
ワタシ的にはスルー。



第3特集「クラウドで楽ちんファイル共有」
CASE 1 複数の個人デバイスでファイルを同期したい
CASE 2 複数メンバーでファイルを共有したい!
CASE 3 大容量ファイルを遠方に送りたい!
アップル純正の iCloud を利用するケースやその他のソフトなどを利用するケースなどいろいろ紹介していて、参考になるかも。
ワタシ的には、(1TBを超える)膨大な量の画像データを管理できるクラウドサービスがないか検討したいところなのだけれど、そのようなサービスは紹介されていなかった。


特別企画「「オフィスでMac」みんなの悩みと解決の糸口」
読者210人が回答したアンケートによるユーザーの悩みとQ&Aを紹介。
ワタシ自身、現在はWindowsを使う必要がないのでどうでもいい企画なのだが(失礼!)、以前は両方使う必要がある時期もあり、そのときは「機種依存文字」とMicrosoft Officeの互換性で悩んだ記憶がある。それは現在も健在のようだ(笑)。
アンケートでは27.0%がBootCampを使用、38.8%が仮想化ソフトを使用と、MacとWindowsを共用しようという努力が感じられる。いっそMacがかっこいいと思ってMacを使っている人は、Mac OSを使用せず、BootCampでWindowsのみを使うのがいいと思うし、アップルもWindowsをプリインストールしたMacを発売すれば、一定量売れるのでは?(爆)。



「見本市とビジネス、売り方が下手な日本企業の話。」
CES(コンシューマーエレクトロニクスショー)で出展したDAQというiPhoneカバーメーカーへのインタビュー。
海外の展示会では商談スペースがあり、製品を見せるだけでなくその場で商談を進めることが普通であるが、日本企業は製品紹介にとどまっており、スピード感が全く違うとのこと。
その点、DAQは(ほかの日本企業と違って)海外と同じレベルで展示・商談をしているというところに鼻持ちならないところがあるが(笑)、まぁ、言っていることは正しいのだろうな、と。また、1回出展して、コストが合わないなどの理由でその後の出展を止める企業も多いが、何回も出展してノウハウを吸収しつつ、ブランド力をアップさせるべきだとも。ナルホド。
個人的には今回、一番興味を持って読んだ記事。



『Mac Fan』4月号はこんなところで。






スポンサーサイト

テーマ : 本、雑誌
ジャンル : 本・雑誌


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ