『Mac Fan』2015年05月号

MacFan 2015年 05月号 [雑誌]MacFan 2015年 05月号 [雑誌]
(2015/03/28)
不明

商品詳細を見る



『Mac Fan』2015年05月号


表紙&インタビューmiwaさん。
miwaさん家族は1人1台マイMacを持っているそうで、miwaさんは iPhone も iPad も持っているヘビーアップルユーザー家族。
インタビュー後半は4thアルバム『ONENESS』に関すること。



巻頭特集1「New MacBook ノートの革新」
4月10日から発売される12インチモデルを中心に解説。
0.92kgというMacBookシリーズ最軽量を達成した本モデルに投入されたテクノロジーは結構色々あるようで。
特に注目されるのがUSB-Cポート1つのみという割り切り。この新しいポートは従来のUSB、ディスプレイポート、HDMI、VGA、電源といったいろいろなインターフェイスに変換できるようで、根本的にはデータ等のやりとりはワイヤレスで行なうという考えに基づいているようだ。現実に、1ポートで十分なユーザーも多いだろうと考えられるが、ワタシ的にはやっぱりNG。使ったことないけれど将来使ってみたいサンダーボルトインターフェイスがないのが特に不満。
ただ、新MacBookはCPUの仕様により、USB3.1に対応していないようだけれど、これに対応すると理論値10Gbpsの転送速度が可能となり、サンダーボルトが必要となるケースは一部のプロだけになりそうな気がする。
そうなるとますますサンダーボルト対応機種が割高になり、今後うかつに周辺機器が買えなくなるかも。



巻頭特集2「Apple Watch 時計の革新」
26ページにわたる大特集で、アップルウオッチの各モデルの紹介や、機能、テクノロジーなどが解説されている。
実物を見て、触ってみないとわからないが、ワタシの印象は否定的。ランニングフリークのユーザーが心拍計などの用途で買う分には用途として間違っていないと思うが、多くのユーザーにとっては、iPhone的アプリ/機能を本当に時計に詰め込むべきなのかどうか疑問。しかもその機能はiPhoneがそばにあることが前提という、なんとも中途半端な仕様のようだ。

「「非接続」の時間が自分らしさを取り戻す」(by松村太郎)では、「(アップル・ウォッチは)iPhoneを使いこなしすぎたユーザに対するアップルからの提案だと思う」としているが、それはピント外れな想像ではないか? アップル・ウォッチを購入したユーザーは今まで以上に情報を気にするようになるのではないか?
もっとも、鳴り物入りで発売されたものの、ユーザーが使いこなせず第2世代あたりで販売終了というシナリオも考えられなくはない(笑)。



第1特集「Macで始める新しいこと50選」
紹介しているのは「コンピュータでできることはこんなもの」といったところ。フォトレタッチやムービー編集、ネットトレーディング、名刺管理、ネットオークション、栄養管理などなど。
あまり面白味のない特集だが、人によっては参考になるかも。

ところで、第1特集はあるけど、第2特集とか第3特集がないんですが・・・(笑)。



『Mac Fan』5月号はこんなところで。







スポンサーサイト

テーマ : 本、雑誌
ジャンル : 本・雑誌


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ