「KIPON、マイクロフォーサーズ用のAF対応EFレンズアダプター」について



デジカメWatchによれば、焦点工房がKIPONのマウントアダプター「KIPON EF-MFT AF」を5月中旬に欧米および日本で発売するとのこと。国内での販売価格は未定だが、海外での販売価格は285ドル(約3万6,000円)。
キヤノンEFレンズおよびEF-Sレンズをマイクロフォーサーズカメラに装着するモデルで、マウントアダプターとしては高価だが、AFと手ブレ補正の動作や、Exif情報の伝達に対応するとのこと。

デジカメWatchの記事:KIPON、マイクロフォーサーズ用のAF対応EFレンズアダプター



EFレンズは絞り開放、ピントはMFで、レンズによってはピントが固定というのが電子接点を持たない多くのマウントアダプターの仕様だったが、このモデルでは電子接点を備えており、AFや手ブレ補正にも対応、たぶん絞りもカメラ側から操作できるものと想像する。
ちなみに、電子接点を持たないタイプのマウントアダプターはすでに購入済み。

過去のエントリー:Max 2,240mm 相当にも! マウントアダプター到着!! 



「KIPON EF-MFT AF」を使用すれば、ワタシの持っている10本を超えるEF/EF-S(互換)レンズが Panasonic LUMIX DMC-GH2 で普通に使用可能になる。
そもそもマイクロフォーサーズのレンズも一通り揃っているので、あえて必要なレンズはそんなにないのだが・・・

EF 16-35mm F2.8L USM → 32-70mm F2.8 の大口径標準ズームに! 周辺画質の悪さもトリミングされOK。
シグマ 50mm F1.4 DG HSM → 100mm F1.4 の大口径中望遠レンズに!
EF 70-200mm F2.8L IS II USM → 140-400mm F2.8 の大口径望遠ズームに!
EF 400mm F2.8L IS USM → 800mm F2.8 の大口径超望遠レンズに!
同 + エクステンダー EF 2X III → 1,600mm F5.6 の超望遠レンズに!

ただ、こうした組み合わせで何を撮るかと思ったとき、実はあまり思い浮かばない(笑)。本気で撮るなら EOSカメラを使うだろうし、手軽に撮るならマイクロフォーサーズのレンズを使うだろうし(そもそも、最近 GH2 は使ってないんだよなぁ〜)。

そんなワケで、買えないほど高価なモノではないけれど、購入意思としては保留デス。


スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ