『CAPA』2015年06月号




『CAPA』2015年06月号



表紙&裏表紙中村静香さん。
カワイイですなぁ。ただそれだけ(笑)。



巻頭特集の前に、「カメラグランプリ2015」
大賞&あなたが選ぶベストカメラ賞がキヤノン EOS 7D Mark II
レンズ賞がキヤノン EF 11-24mm F4L USM
カメラ記者クラブ賞がオリンパス OM-D E-M5 Mark IIパナソニック LUMIX DMC-CM1ライトロ LYTRO ILLUM
7D2が2冠というのは同ユーザーであるワタシとしては喜ばしいこと。まぁ、受賞してもしなくても影響はないが(笑)。



特集1「写真が変わる!! レンズ選び 最新版」
今さらレンズ選びなんて・・・と思いつつページをめくると、確かに新しいレンズは色々な特徴があって物欲が刺激される(笑)。
ワイドズーム、望遠ズーム、単焦点レンズというカテゴリーに分けて、各メーカーのレンズを紹介。
紹介されている39本のレンズのうち、特に興味を持ったのがロモグラフィージャパン Petzval 85mm F2.2。真鍮製(たぶん)の鏡筒もインパクト大だが、同心円状に流れるぐるぐるボケが面白い。
惜しむらくは、最近発表されたソフトフォーカスレンズ レンズベビー Velvet 56 が紹介されていないこと。記事作成に間に合わなかったのかな? 



特集2「かっこいい鉄道写真をキメる キホンとウラ技」
ワタシは鉄っちゃんではないのでスルーな企画なのだが(笑)、近鉄の豪華特急『しまかぜ』が大きく扱われていて興味を惹かれた。『しまかぜ』は名古屋や大阪から伊勢志摩に運行する特急で、ウチの目の前の線路を通るのをたまに見る。ただ、途中の駅をすっ飛ばしていくので、この列車に乗ろうと思えば、わざわざ名古屋まで行かなければならない(怒)。三重県を運行しながら三重県人に利用されない(たぶん)電車なので、ワタシ的にはちょっと不愉快(笑)。



「報道カメラマンの現場(11) 時事通信社 編集局 写真部 有島 康さん」
今回はアラスカの魅力、とりわけオーロラの撮影を取材。
機材は大三元ズームではなく、広角ズームは16-35mm F2.8L II USM と明るいが、標準ズームは24-105mm F4L IS USM、望遠ズームが70-200mm F4L IS USM とやや軽量モデルを使用されている。機動力優先のようで。ほかに8-15mm F4L USMも使用。記事では特に16-35mm F2.8L II USM を取り上げているが、このレンズはそろそろ時代遅れの気がする。ワタシはこのレンズが発売されてすぐ旧レンズから買い替えたが、フィルター径が大きくなった割には周辺画質はイマイチだったので、このレンズを紛失したときは旧レンズの中古を買い求めた。今ならタムロン SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD でしょうなぁ。



「5060万画素で描く「まほろばの彩り」」
石橋睦美氏によるキヤノン EOS 5Ds R の作例。1枚はA4 見開き2ページ、もう1枚は3ページ、さらに4ページ。3ページの作例は上部をトリミング、4ページのものは上下をトリミングしてパノラマ状。
2ページのものと4ページのものは精細な感じがよく出ているが、3ページのものは印刷の関係でイマイチ精細感が感じられない。



「スペシャルインタビュー 6月の発売まで待てない!!……そこでキヤノン開発陣に聞いてきました EOS 5Ds/EOS 5Ds R」
伊達淳一氏によるインタビュー。内容はすでに伝わっているところが多かったのだが、興味深かったのが、キヤノン初のクロップ撮影でなぜコマ速がアップしないのかについて。この部分はこの記事で初めて知った。どういう理由かは記事をご覧クダサイ(笑)。



「WBで解決! 梅雨時の風景撮影テクニック」
ワタシ的にはスルー(失礼!)。



「伊達淳一のレンズパラダイス」。今回はシグマ24mm F1.4 DG HSM Art同 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary
興味のあるのは24mmのほうだが、絞り開放での周辺はやや像の乱れがあると厳しめのコメント。150-600mmのほうは同社Sportsタイプと遜色ない画質で、テレ側での倍率色収差が残るものの、周辺減光はこちらのほうが目立たないとの評価。



「レンズのボケを科学する」。今回は「見事なボケ描写でお薦めのシグマ4本」
取り上げられているのは、シグマ 50mm F1.4 EX DG HSM同 50mm F1.4 DG HSM Art同 APO 70-200mm F2.8 EX DG OS HSM同 APO 70-200mm F2.8 EX DG マクロ HSM。ご参考に。



『CAPA』6月号はこんなところで。






スポンサーサイト

テーマ : 本、雑誌
ジャンル : 本・雑誌


コメントの投稿

非公開コメント

しまかぜ

同感ですね、通るところには遭遇してるんですが、簡単に乗れないってのは悔しいよね。雑誌には関係ないですが、代弁してくださってたので(^-^)。

Re: しまかぜ

MOMO子さん、コメントありがとうございます。

しまかぜ、一度は乗って豪華な伊勢海老か松阪牛のランチをいただいてみたいものですが、名古屋に行ってまで乗りたいほどではありません(笑)。
プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ