EOS 5Ds + 50mm F1.4 Art で家ネコを撮影(駄作121)

EOS 5Ds の本格的なレポートをする前に、まずは肩ならしで家ネコを撮影してお茶を濁しマス(笑)。

最初は EF 50mm F1.0L USM の開放で数十枚撮影したのだけれど、何枚撮ってもピントが合わないのでシグマ 50mm F1.4 DG HSM Art に変更。ピンボケ多発なものの、何枚かはピントが合ったので(笑)、掲載したいと思いマス。






ISO 1600、f1.4、AE(1/60秒)、ピクチャースタイル:スタンダード(以下同)

微妙にピンボケもしくは手ブレ。







ISO 800、f1.4、AE(1/2500秒)

暗部をソフトで上げたので、画質が悪くなってしまった。







ISO 800、f1.4、AE(1/250秒)

画質はいいけど微妙にピンボケか手ブレ。



ま、こんな感じ。当たり前だが、大きく拡大できる分、ピンボケと手ブレには要注意。

画質よりもまず気になったのがファイルサイズ。20数枚(RAW+JPEG)の転送で「2.0GB」とか表示されてビックリ。猫の写真89枚で6.91GBにもなってしまった。
RAWファイルは約70MB、JPEGでも19.4MB。ちなみに7D2だとRAWファイル約23.7MB、JPEG 約4.5MB。

撮影自体は秒5コマなのでそこそこ軽快に撮影できるが、データの転送には約3倍かかってしまう。また、画像閲覧ソフトでの表示ももっさりした動作になってしまうので、撮影現場ではイライラしそうだ。

ストレージも3倍消費してしまうので、何でもかんでもフルサイズで撮影するのはちょっと考えものか。2,000万画素級の今までは、大伸ばしの予定がなくてもとりあえずフルサイズで撮影してきたが、今後は用途に合わせてファイルサイズを調整することになるだろう。



スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真


コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。

うっへ~、5000万画素ともなるとプロの方でもちょっとした手ブレなんかでこんな感じになるんですね。

そもそも本体が買えないし、買えたとしてもPCから何からすべてグレードアップしないとイケないよう
ですね。

恐ろしや!!

Re: No title

mazda121さま

コメントありがとうございます。
おっしゃる通り、5Dsは技術的にも金額的にも手強い相手ではあります(笑)。
プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ