キヤノン EOS 7D Mark II が故障! 早速修理に

実は8月25日から31日までのイベントでカメラ機材の調子が悪く、かなりストレスを抱えながら撮影していた。
具体的には、

(1)撮影中、突然「Err01」と出てカメラ機能が突然停止。撮った画像も記録されない。「カメラとレンズの通信異常で、接点を清掃するように」という旨の表示がされるが接点を拭いても再発する。ひどいときは1日30回ぐらい発生した。

(2)ディスプレイの絞り値がレンズを装着しているにも関わらず「00」と表示される。この状態では撮影不可となり、レンズをマウントから外す操作をすると大体は直るのだが・・・。

(3)AFが動作しない。

(4)AE撮影をしていて、明らかに異常な露出値でシャッターが切れることがたまにある。例えば、1/125秒、f8で適正露出だとして、突然1/40秒になったりする。当然、露出オーバーになるし、手ブレ/被写体ブレも発生する(結局、マニュアル露出に変更して対応することが多くなった)。

ちなみに(3)と(4)は5Dsでは出ていないが、(1)と(2)は7D2と5Dsの両方で出た。特に頻発したのが7D2と70-200mmの組み合わせ。



イベント全行程が終わり、31日はキヤノンサービスセンター銀座へ。
カメラ、レンズの不具合を伝えたが、簡易検査をしてもらったところ、7D2はトラブルが再発したので、修理依頼。修理完了は11日になるというので、ヨネックスオープンジャパン(YOJ)の撮影に間に合わない可能性も。
他の5Ds、24-70mm、70-200mmについては、簡易チェックでは問題がなかったため、点検・修理をするのはやめた。全部点検修理に出したらYOJで撮影する機材がなくなってしまうので(笑)。
なお、出張中なので保証書など持ち合わせていなかったが、7D2は発売されて1年未満なので、無料で修理してくれるとのこと。

だが、ホテルに戻って5Ds+70-200mmの組み合わせで1枚撮ったら、いきなり通信エラーが出た!(泣)。全く使えない不具合ではないため、YOJでは騙し騙し使うしかない。

7D2は上手く7日に上京した折りにサービスセンターで受け取れれば8日から撮影に使用できるが、そうでなければ中古の7D2(149,800円〜)を購入して6日間使用し、その後マップカメラのワンプライス買取り(113,300円)で売れば差額は36,500円。マップレンタルで7D2を借りると1日11,500円かかるので、買って売るほうがオトクということで、考慮に入れておく。安い中古が売っていないと差額はどんどん厳しくなるが。



こんな感じで、カメラ機材についてはさんざんな出張撮影となった。
スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ