ヨネックスオープンジャパン2015 撮影後記(その5 9月12日 準決勝)



バドミントンの国際大会『ヨネックスオープンジャパン2015』の5日目は各種目の準決勝。5種目x2試合=10試合のみ。コートはさらに減って2面のみ。昨日同様、「演出照明」。アリーナの端に表彰台と選手サイン会のテーブルが設置された(テーブルはサイン会終了後に撤去)。

10時の開場後、12時の試合開始までの間、いくつものアトラクションが催された。これを撮るのもワタシのシゴト。
12日のアトラクションは次の通り。
● バドミントンクリニック(ヨネックス選手が一般参加者とプレーして、ラリー後にアドバイス)
● 選手サイン会(日本・海外のトッププレーヤーのサインを直でまとめてもらえる大チャンス)
● ターゲットバドミントン(ヨネックス選手が球出しをして、コートに設置された的にシャトルを当てるアトラクション)
● ヨネックス 米山稔 名誉会長表彰式(長年バドミントン界のために尽力されたヨネックス米山稔名誉会長にBWFより感謝状とメダルを贈呈)
バドミントンクリニックとターゲットバドミントンは試合コートなので、昨日と同じ露出設定でOK。また、米山稔 名誉会長表彰式も専用ライトが当てられて問題はなかった。ただ、選手サイン会は専用ライトが当てられておらず、かなり暗め。しかも時折変なスポットライトが当たったり当たらなかったり。後で修整しようのないライティングとなり、参った。一応取材陣はワタシを含め、みんなストロボなしで撮影していた。


試合については男子複の遠藤大由&早川賢一ペアが中国ペアにあっさり敗退したあと、山口茜とワン・シーシャン(中国)との対決。ファイナルにもつれ、最後は26-24で山口に軍配! 決勝進出を決めた。

女子単 世界ランク3位のタイ・ツーイン奥原希望の対戦もファイナル21-19で奥原。翌日の女子単決勝は日本人同士のちびっこ対決に(笑)。

試合の写真&記事をFacebookにアップした後、午前中のアトラクション記事をアップ。選手サイン会の画像補正がなかなかうまくいかず、ウンザリした(悲)。



試合の撮影は昨日と同じ。午前中のアトラクションは5Ds+24-70mmと7D2+70-200mmで撮影。


スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ