キヤノン EOS 5Ds と EF 70-200mm F2.8L IS II USM の修理品が帰ってきました。

9月24日、着払いの宅配便が届いた。キヤノン EOS 5Ds と EF 70-200mm F2.8L IS II USM の修理完了品だ。修理完了予定が10月2日だったので、ずいぶん早い仕上がりだ。おかげで和歌山国体の撮影に使うことができる。どうせなら、7D2の修理でこのスピード感を出してほしかった(悲)。余計なカメラを購入することになったのだから。





さて、修理完成伝票を見てみると、レンズの方は「(「シャッター切るとレンズ接点部清掃してくださいの表示がでる」の)ご指摘の現象を確認しましたので、接点ブロックを部品交換いたしました。 ※その他、各部点検・清掃をいたしました。」 とある。
7D2の修理をお願いしたときはこのレンズも見てもらったが、その場で不具合が出なかったので修理依頼をしなかったが、やはり問題があったということだ。
修理費用は技術料金9,600円、部品代1,600円、運送諸費用900円で合計12,100円。消費税968円で総計13,068円(CPC価格)。





カメラのほうは「ご指摘の現象はレンズ側の不具合により、発生していることを確認いたしましたので、レンズ側にて処置いたしました。カメラ側につきましては、各部点検の上、異常なきことを確認いたしました。※その他、各部清掃をいたしました。」とある。
こちらは保証期間内ということで無償。



そんなワケでワタシのカメラ・レンズ機材は全て揃ったことになる。7D2が2台になって、持て余しそうでどうしたものかなぁ、というところ。
当初の予定通り売るか、別のカメラ(液晶モニターが動く EOS 8000Dとか EOS M3 とか)に買い替えるか、そのままキープするか・・・。ちょっと悩み中。


スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ