『カメラマン』2015年11月号





『カメラマン』2015年11月号



表紙&「倉繁利の女優びより」のモデルは松岡茉優さん。
10月スタートのテレビドラマ『コウノドリ』でも準主役級の研修医役として出演してますな。まだ1回目しか放送してないけれど、うまく役にハマっている気がする。



特集1「一眼レフは死なず!? 時代はミラーレス?」

一眼レフとミラーレスのそれぞれの長所と短所を紹介しつつ、いろんなケースで実写レポート。興味深かったのは高ISO感度での比較でソニーα7R II の画質。ISO3200とISO25600でテストされているが、誌面の拡大画像では差が分からない。コメントではD4Sや1DXとは比べられないとしているが、1600〜1800万画素級と4200万画素級で同じサイズに調整してもそうなのだろうか?

いろんな実写レポートの結論としては「一眼レフ≧ミラーレス ただし、今後はミラーレスの方が伸びしろあり!」。まぁ、そんなところだろう。




特集2「プロカメラマン丸裸!」

プロがどのように実際の撮影をしているか、どのような機材を使っているかをカメラマンのジャンル別に紹介。
ポートレート:魚住誠一
ペット:小沼諭
鉄道:広田泉
野生動物:野口純一

魚住誠一氏と言えばマシンガントークが売りだと思っていたが、今回の撮影ではそれほどモデルと喋っているようではないようで、意外な感じがした。

野生動物を撮影する野口氏が魚眼、超広角ズームから超望遠レンズまで用意して撮影に臨むのに対し、ペットを撮影する小沼氏はカメラ1台レンズ1本で勝負しているところが面白い。

鉄道の広田氏は車中泊できるトヨタハイエースに撮影機材や自転車、休息用コーヒー道具、ボランティアの災害救助用資材を積み込んでいるとのことだったが、ここをもう少し詳細に解説してほしかった。
鉄道カメラマンは1日に1本の列車を狙うために何百キロもの移動をするようだが、ワタシにはデキマセン。尊敬します。



特集3「紅葉撮影 プロの設定教えます!!」

風景を撮らないワタシ的にはスルー。興味のある方はご参考に。



特集4「メーカー乗り替え野郎(プロ)の赤裸々激白!!」

スポーツ系カメラマン3名、ポートレート系2名、それ以外で2名のメーカー乗り替え遍歴とその理由が紹介されている。

スポーツ系では基本、キヤノンかニコンということになるが、キヤノンからニコンに乗り換えたのが1人、その逆が1人、両社を何度も乗り換えているのが1人。ハイエンドマシンは性能的に拮抗している時期と明らかに差がある時期があり、ワタシの感覚では2004年発売の EOS-1D Mark II と2008年発売のニコン D3 だろう。それぞれアテネオリンピック、北京オリンピックで大活躍しているが、当時のライバル機に大きな差をつけていたと記憶する。当然、買い替えが起こったことだろう。現在のキヤノン EOS-1D X とニコン D4S ではそれほど大きな差はないと考えているが、リオオリンピックの開催される2016年の夏までには両社新フラッグシップ機を投入することは想像に難くない。両社どのような機種を出してくるか楽しみだ。

ポートレート系ではキヤノンからニコンに乗り換えたのが1人、ニコンからソニーに乗り換えたのが1人。

その他では、乗り替えではなく各社それぞれ買い増しという2人(本誌でおなじみの山田久美夫氏と落合憲弘氏)。



『カメラマン』11月号はこんなところで。






スポンサーサイト

テーマ : 本、雑誌
ジャンル : 本・雑誌


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ