電話機能付きのコンパクトな4Kカメラ(笑)。Apple iPhone 6S Plus に機種変更



遅ればせながら Apple iPhone 6S Plus に機種変更した。128GBのシルバー。
本体価格の分割払いがあと1カ月残っていたけれど、12月のドタバタする時期に機種変更するのも落ち着かないので、ヒマなうちに、と。

タイトルには「電話機能付きのコンパクトな4Kカメラ」と書いたけれど、4Kカメラが欲しくて機種変更したわけではなく、老眼に優しい大きな画面のものに替えたかったというのが一番。
4K動画をどれだけ録るかわからないけれど、一応容量MAXの128GBに。ちなみに前の iPhone 5S は容量64GBの半分ぐらいしか使用していなかった。だが、本当は入れたい動画を外しているので少なくなっているだけ。なので、やはり大容量の方がいいかと。通常のHD動画(1080p HD/30fps)では1分間の画像が130MBだが、4K動画では375MBにもなるようで。

11月10日にソフトバンクショップで予約、「1カ月以内に・・・」と言われ、のんびり待つことにしたが、13日(金)に翌日入荷予定の留守番電話。土日は混雑するのであえて待つことにし、満を持して(?)、今日16日(月)に再訪。30分ほど(あるいはもっと)契約内容などの説明を受け、ようやく入手。




使用中の iPhone 5Sはバックアップが取ってあるのでその場で下取りに。比べてみると大きさの差が歴然。




それまで使っていたカバーは小汚く変色しているが、中身の iPhone 5S はピカピカのまま。カバーはしっかり仕事をしてくれていたということだろう。




とりあえず必要なiPhone 6S Plus用カバー(液晶保護フィルム付き)を購入。ラスタバナナという会社のもので、TPU素材を使ったソフトなタイプ。iPhone 5S にもTPU素材のものを装着していたが、何度か床に落としたものの本体は大丈夫だったので、今回も同様のものをということで。

さて、家に戻ってまずするのは iPhone 5S のバックアップデータを 6S Plus に戻すこと。以前に姉のものをバックアップを復元したときは時間がかかったものの操作自体はスムーズにいったのだが、今回、はなはだ面倒なことに。
まず、旧 iPhone 5S のOSのほうが新しくてバックアップの復元ができず、一旦 6S Plus のOSアップデートを行なってから再度バックアップの復元。ところが、アプリが全部真っ黒け。iPhone本体側でアップデートすることに。ウチのWi-Fi環境は貧弱なので、なかなかアップデートできずイライラ。いまだMicrosoft Excel、Word、PowerPointなどがアップデートできないでいる(悲)。もっとも、使ったことないけど(笑)。

それはともかく、機種変更して一番感じたのがサイズのデカさ。まぁ、Plusのほうを選んだのだから当然と言えば当然。愛用のカーゴパンツの脇ポケットに入るかどうかをまず確かめた(笑)。ぎりぎり収まってひと安心。

そして画面がデカい。3型のコンパクトデジカメのモニターに比べ、面積比3倍近い大きさにはビックリ。撮影には便利だろう。
4KビデオやLive Photosの機能はまだ試していない。しばらくはいろいろな機能を試して遊んでみたい。


スポンサーサイト

テーマ : iPhone
ジャンル : コンピュータ


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ