『フォトテクニック デジタル』2015年12月号




『フォトテクニック デジタル』2015年12月号



表紙&巻頭グラビア滝口ひかりサン(by野澤亘伸)。
全てライカM(Type 240)+ SUMMILUX-M 50mm f/1.4 ASPH. で撮影されている。


「イルミな彼女」(by清水貴志)。
白いスタジオでクリスマスツリーに巻く電飾のようなものをいっぱい光らせたポートレート。女子ウケしそうですな。


「ヌード写真2015」
色々なカメラマンが色々なモデルを色々な撮り方で。
photo+text : 根本好伸/田口まき/小林修士/HASEO/高田一樹/塩原 洋/伊藤 彰 sharaku project (上野勇・野澤亘伸・吉田裕之・三輪憲亮・門嶋淳矢・小池伸一郎・松田忠雄)
model : 天使もえ/なぐる(ひらく)/吉岡愛花/鹿目しずか/YUE/立花はるみ/湊 莉/久/桂木ゆに/七菜乃/hana eri
フォギーなもの、1960〜70年テイストなもの、カラー/モノクロ、スタジオ/ロケなどいろいろなバリエーションのヌードが示されている。
ワタシ的には吉田裕之氏による立花はるみサンを撮影した写真が好み。「歌麿の浮世絵」がテーマだそうだが、着物に日本髪ながら現代テイストな仕上がり。
また、野澤亘伸氏が天使もえサンを撮影した写真群もさわやか系で好み。女性ウケもよさそうなテイスト。



「6人のアリス 最終回」
6カ月連載の最終回。タレントの広瀬アリスさんを毎回違うカメラマンが撮影するというもの。
今回は青山裕企氏がオリンパス OM-D E-M1 + M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8 を使用して撮影。
過去の連載を知らないのでワタシなんぞはまとめて一度に見せて欲しいと思うのだが、同誌愛読者は毎月楽しみにしているのかな?
どうせなら12カ月連続企画にして季節ごとにいろいろなシチュエーションで1人のモデルを撮影し、12月号で各月の1枚を選んでカレンダーにすると面白いのではと思ったりもする。が、モデルが読者1人1人の好みに合わないと評価がばらつきそう。



「タムロン最新単焦点レンズに松田忠雄が挑む!① 45mmの威力 ~ SP 45mm F/1.8 Di VC USD ~」
P111のモデルをかなりアップ目に撮影した1枚は、目にがっちりピントが合っていながら、髪、唇がそこそこボケ、胸の膨らみは大きくボケている。が、そのボケ描写がワタシにはなかなか素晴らしく見える。松田氏自身は「ボケはやや硬めだが、素直。」と評している。
写真データには撮影距離も加えられており、約55cmとか約30cmのショットも。ポートレートでアップを撮りたいときはこれまでマクロレンズに交換せざるを得なかったが、本レンズではレンズ交換なしに0.29mまで寄れることも魅力。テーブルフォトでも活躍しそう。
手ブレ補正機構も内蔵されているので、ちょっと物欲がそそられてしまった。



「NEW PRODUCT REVIEW ソニーα7S II」
画素数を抑えて超高感度に強いカメラでISO409600まで撮影が可能(ISO128000以上が拡張感度)。
作例ではISO102400で撮影された夜景ポートレートが掲載されている。それなりにノイズが見られるが、この感度でと思うとちょっとビックリ。たぶん ISO6400とか12800ぐらいだとへでもないんでしょうなぁ。



『フォトテクニック デジタル』12月号はこんなところで。






スポンサーサイト

テーマ : 本、雑誌
ジャンル : 本・雑誌


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ