2015.12.03 第69回 全日本総合バドミントン選手権大会 第3日目(2回戦)撮影後記







全日本総合バドミントン選手権大会の3日目(2回戦)。40試合で10時スタート。

新宿のホテルから会場の代々木第2体育館までは30分もあれば行けるので、9時ごろホテルを出れば会場に到着して少し余裕を持てるところだが、ちょうどラッシュにぶつかる。なので、前日までと同様、7時過ぎにホテルを出てラッシュを避け、7時半に原宿駅に到着。ドトールコーヒーで9時まで時間をつぶした。
実際のところ、ニュースによれば9時頃に山手線で列車トラブルが起きて数十分間運行がストップ。ホテルを早く出て大正解だった。

今回は予選と同じく2階席からの撮影。
機材は予選と同じ7D2+120-300mm。これに1.4倍テレコンも使用。
予選では予備で5Ds+24-70mmを常に肩から掛けていたが、それなりに重くて姿勢がゆがんでしまうので、今回はアリーナの隅に置いておくことに。また、予選の撮影では通路を動き回って汗だくになったので、今回はシャツを1枚プレスルームに残して撮影。快適に撮影できた。

120-300mmに1.4倍テレコンを装着するとよりアップの写真が撮れるのだけれど、シャッタースピードを遅くするかISO感度を上げるかしなければならず、判断が難しい。また、3コート、5コートの撮影ではテレコンを使用するとダブルスのサイドバイサイドのときに両選手を画面に収め切れない場合があり、使いづらくなる。
結局、テレコンは使ったり使わなかったりとなった。

撮影枚数は3,940枚。予選、1回戦に比べて、これでもずいぶん減った(笑)。

試合は1回戦と同様、ほぼタイムテーブル通りに進み、最後の試合が終わったのが16:54! 5時前に試合が終わるなんて、感動的(笑)。
その後、プレスルームで画像セレクト作業を完了して19時半頃に退出。依頼主様と夕食を摂ったあとホテルへ。21時過ぎに戻ったが、その後何もしなくていいという感覚がむしろ違和感(笑)。緊急ではない画像セレクトをする気も起きず、23時過ぎに就寝した。

注目の試合としては、優勝候補の女子単:山口茜選手と男子単:桃田賢斗選手。どちらも1ゲームを落としてのファイナル勝利でちょっとヒヤヒヤ。
高校生の女子単:川上紗恵奈選手、男子複:渡辺勇大/三橋健也ペアがベスト8入り。

スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ