ワタシの『物欲10大ニュース2015』

本ブログ、毎年大晦日恒例のワタシの『物欲10大ニュース2015』、カウントダウン〜〜〜!!!



選外 WD My Passport Ultra(2TB)

単純に外付けHDDの容量が足りなくなったので追加購入。2TBで16,364円。2013年にWD『My Passport for Mac 2TB』をたくさん購入したときは1台16,114円だったので、むしろ以前より気持ち値上がりしている。バックアップデータの保存用に使うだけなので、あまり性能に目くじらを立ててはいない。もちろんUSB3.0なのでそれなりに高速だけど。
『My Passport for Mac 2TB』と比べてサイズの変化はほぼないものの、新旧HDDをスタックしているのでUSBケーブルの差し込み口が180度反転してしまっているのが、細かいことだけれどやや不満。

● リンク⇒ポータブルHDD を追加。WD My Passport Ultra 2TB(9月4日)
● リンク⇒たぶん2.5インチHDDで最大容量! ウエスタンデジタル『My Passport for Mac 2TB』(2013年12月26日)




選外 バドミントンシューズ『パワークッション F1 MEN』

3足目に続いて購入したヨネックス『パワークッション F1 MEN』。色も全く同じ(笑)。
3足目は2012年12月に購入後、2年以上履いてきたことになる。デッドストックものを購入したので11,000円が7,150円。シューズは微妙な差で履き心地に大きな影響を与えるが、同じシューズなので心配なし・・・と思ったのだが、履いてみるとずいぶんキツイ。3足目のシューズは履いているうちに徐々に伸びたのだろう。一方、自分の足も体重が増えたのに合わせて気持ち大きくなったのかも(爆)。しばらく履いて徐々に足に馴染ませて、今は快適。

● リンク⇒4足目のバドミントンシューズはまたまた『パワークッション F1 MEN』(笑)(3月26日)




選外 EF 16-35mm F2.8L USM を売却

2011年3月に中古で購入(79,800円)した2本目の EF 16-35mm F2.8L USM。解放F2.8という魅力はあるものの、設計が古くて周辺画質がイマイチ。EF 16-35mm F4L IS USM を購入して使用することがなくなったので今年7月に売却(30,900円)。
解放F2.8で手ぶれ補正付き、画質も良いと評価されているタムロン15-30mm F/2.8 Di VC USD に食指が動かなくもないが、サイズがデカくて携帯しづらく、現状キープ。

● リンク⇒キヤノン EF16-35mm F2.8L USM 再び!(2011年3月23日)
過去のエントリー:EOS-1D X、EF16-35mm F2.8L USM を売却しました。(7月26日)





選外 12,000円のフード シグマLH1128-01

バドミントンの大会会場内の移動時に120-300mmレンズが落下! へなちょこな造りのフードが落下のショックを和らげてくれたようで、レンズは奇跡的に無事だった。その代わりフードは大破(悲)。
仕方なく新しいのを購入したら、へなちょこな造りにもかかわらず12,000円(定価)! レンズ本体の価格が激安だったので仕方なしと諦めた。今後もレンズ保護と有害光カットのためにしっかり頑張ってもらわねば。

● リンク⇒定価12,000円のフード到着! シグマ LH1128-01(1月24日)




第10位 『おうちで10分! かんたん薫製』

たまたま書店で見つけた本というか薫製を作るためのスターターキット。
深めのフライパンか鍋にアルミホイルを敷いて同梱のスモークチップを撒き、これまた同梱の焼き網を置いて薫製にする具を乗せて家庭のコンロで薫製を作るというもの。
まだそんなに薫製を作っているわけではないけれど、ワタシに新たな料理法を提供しててくれたということでランクイン。

● リンク⇒『おうちで10分! かんたん薫製』(12月18日)




第9位 Adobe Photoshop CC (2015)

Photoshopは使わない日がないくらいよく使うソフト。パッケージ版からサブスクリプションになったときは月々の費用が高くてふざけるな!と思ったが、月額1,000円(現在は980円)になって移行。この価格なら2年に1度のバージョンアップ価格(2万5,000円ぐらい)とさほど差がないからだ。
さて、2015版。主な新機能は4つあるが、そのうち使っているのは「DeHaze」:霞を除去したり強調したりするツール。たまに使う程度ながら、ハマるとすごく効果的な機能。最新機能がすぐに反映されるところがサブスクリプションのいいところ。

なお、たまに使う Illustrator はバージョンがCS5のまま。パソコンの最新OSでは起動できないので、古いOSのままアップデートできないのが悩みどころだが、 Illustrator のサブスクリプション価格は Photoshop と違って高価なので移行せず。現状それほど使うソフトではないし、CS5の機能で十分だから。

● リンク⇒Photoshop CC (2015) にアップデートしました。(6月16日)




第8位 ビール類を飲みまくって賞品をイロイロとゲット!

 

 

 

2015年はいろんなメーカーのいろんなビール(というか発泡酒・第3のビール)を飲みまくっていろんな賞品をゲットした。正直、サーバー類は1、2回使っておしまい。お皿もたまに使う程度。そういう意味では『季節の野菜』が一番良かったのかも(笑)。

● リンク⇒キリン のどごし<生>樽型サーバー(2月26日)
● リンク⇒サントリー『金麦《糖質75%オフ》全員もらえる! 季節の野菜』が届きました!(4月2日)
● リンク⇒『クリアアサヒ クールクリーミーフォーマー』が届きました!(7月10日)
● リンク⇒サントリー『金麦 幸せの、あいあい皿』第1弾が届きました。(7月23日)
● リンク⇒『クリアアサヒ スタイリッシュドラフトサーバー』が届きました。(8月11日)
● リンク⇒サントリー『金麦 幸せの、あいあい皿』第2弾が届きました。(10月17日)
● リンク⇒サントリー『金麦 幸せの、あいあい皿』第3弾が届きました・・・が、選択ミスでコンプリートならず!(12月14日)




第7位 2台目の7D2を購入&売却

バドミントンヨネックスオープンジャパン直前のカメラ故障で仕方なく購入した2台目の Canon EOS 7D Mark II。大会終了後すみやかに売却してしまえば差額は4万円弱と踏んだのだが、大会後1カ月ほど意味もなくキープしていたら、売却額が大幅ダウン(悲)。

● リンク⇒2台目の7D2は中古で。(9月7日)
● リンク⇒2台目7D2を買い取ってもらいました。(10月19日)




第6位 Canon EOS-1D X を売却

EOS-1DX はプロ向けハイエンド機であり、ある意味、持っていることが誇らしいカメラであった。12コマ/秒は一眼レフとしては最高速ながら、音もデカい(笑)。それが良いのか悪いのか。
7D2以降、キヤノンの一眼レフにはフリッカーレス撮影機能が搭載され、連写速度とこの機能のどちらを取るかを比べた結果、フリッカーレス撮影機能をワタシは取った。7D2、5Dsと購入して、1DXを手放すことになった。

● リンク⇒EOS-1D X、EF16-35mm F2.8L USM を売却しました。(7月26日)




第5位 mont・bell ストレッチカーゴパンツ

撮影時での着用を想定しての購入。
購入時に気にしたのは夏場でもOKの薄い素材、洗濯後に乾燥しやすい化繊生地、大型のポケット。
このパンツは上記条件をクリアーしている上、中年のオッサンにはありがたいウエストのアジャスト機能もついており、至れり尽くせり。
今年は暖冬なので、12月初旬の出張でも大丈夫だった。もっと寒くなれば、アンダーウェアで対応しようと思う。

● リンク⇒mont・bell ストレッチカーゴパンツを2本購入(7月30日)




第4位 Thunderbolt接続のRAIDドライブ WD My Passport Pro 4TB

ポータブルHDDとしては少し大きめだけれど、Thunderbolt接続の2ドライブRAID使用でワタシの Mac 本体の SSD よりも高速に読み書きできる結果が出てビックリ。
回転し始めて安定するまでに少し時間がかかるのでイライラすることもあるが、それはSSDと比べてのこと。
4TBの大容量でコンパクトな本機は、ワタシにとって理想的なアイテム。

● リンク⇒爆速ポータブルHDD ウェスタンデジタル『My Passport Pro 4TB』(7月31日)




第3位 バドミントンやスポーツクラブで大活躍! 愛眼『BATH GLASSES FOR ゆ』

お風呂で使えるのだから汗や曇り対策としてバドミントンでも使えるのではないかと買ってみた愛眼『BATH GLASSES FOR ゆ』。
1,310円というオモチャのような価格ながら、使ってみるとコレがすごく便利!
総プラスチック(ポリカーボネート)で軽い上、テンプル(つる)がバネのように頭を押さえるので、激しい動きにもしっかりフィット。購入以来、ずっとバドミントンやスポーツクラブで使用している。
価格的に遠近両用なんてものは望めず、遠視用か近視用しかないけれど、十分間に合っている。
また、低価格なので、気軽に扱えるのもいい。眼鏡が必要なスポーツピープルにオススメ。
なお、曇ることはないけれど、汗が眼鏡に垂れたら拭き取らないとやはり見づらくなりマス(笑)。

● リンク⇒スポーツ用途に買ってみました。愛眼/GLASSART『BATH GRASSES FOR ゆ』(5月14日)




第2位 巨大なスクリーンの iPhone 6S Plus

第2位は iPhone 6S Plus。使用頻度的には第1位にしてもおかしくないのだけれど、劇的に何かが変わったというわけではないので(自分が使いこなしていないから? 爆)。
とはいえ、老眼の進んだワタシにとっては、画面がデカいことは有り難い。サイズがデカくなって重さもずいぶん重くなったけれど、ワタシ的には許容範囲。
新機能が入ったり、4K動画も録れたりするのだが、ほとんど活用していない(笑)。

● リンク⇒電話機能付きのコンパクトな4Kカメラ(笑)。Apple iPhone 6S Plus に機種変更(11月16日)




第1位 超絶画質を普通のボディにまとめた Canon EOS 5Ds

2015年の第1位は何といっても Canon EOS 5Ds! 2月6日の発表から6月4日の発売日までずいぶん待たされた感がある。
ボディ自体はハイアマチュア向けの EOS 5D Mark III と(見かけ)そんなに変わらないものの、画素数は約2.5倍! 第1位にするだけのお値段ではあったのだけれど、ワタシ的には良い買い物をしたと思っている。
強いて言えば、ピントの歩留まりが下がってしまったことと、中古で購入したバッテリーグリップの三脚ネジ部分が緩んで電源がOFFになっていることがたまにあることが不満点か。あと、シャッター耐久性も心配。風景撮影を想定しているのかシャッター耐久はプロ向けほどのものではなく15万回と、価格の割には著しく少ない。
とはいえ、7D2同様にフリッカーレス撮影ができるので、室内撮影でも露出/カラーバランスともにバッチリ! ニコンユーザー、キヤノン1DXユーザーがフリッカーで苦労している中でもストレスなく撮影できている(コマ速的にはストレスを感じるが。爆)。

● リンク⇒キターーーーーーーーーーーー! 5,060万画素のモンスター キヤノン EOS 5Ds(6月18日)




こんな感じで、いつも通りカメラやレンズばかり買っていた1年デシタ(笑)。
本当は年末にあと2、3アイテム購入したいモノがあったのだけれど、とりあえず緊急性がないので2016年に繰り越し。カメラやレンズは年明けから2月のCP+に向けて新製品が出るので。新製品が良ければ新製品を買えばハッピーだし、旧製品でも良ければ価格はガクンと下がるので、これまたハッピー(笑)。



過去のエントリー:
ワタシの『物欲10大ニュース2014』
ワタシの『物欲10大ニュース2013』
ワタシの『物欲10大ニュース2012』
『物欲10+3大ニュース2011』
ワタシの『物欲10大ニュース2010』
ワタシの『物欲10大ニュース2009』

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ