オールドフィッシングリール2『シマノ バンタム100』



続いて約30年前に購入した釣り具ネタ。

このリール『シマノ バンタム100』はABUのアンバサダー5600Cが重いので、追加で買ったモノ。5600Cが320gほどあるのに対し、バンタム100は210gと2/3の重量。価格は1万円ぐらいだったかな?

 





このリールも化粧箱から一式が丸ごと残っていた。化粧箱は少し黄ばんでしまっている。
中身は
●リール本体
●リールケース
●取扱説明書
●防錆スプレー
●グリス
●スペアパーツ用入れ物
●専用ドライバー
●スプールドラグ座金(スペアパーツ)
●ベアリング抜け止め(スペアパーツ)
●本体B固定ボルト(短)x2(スペアパーツ)
●ブレーキカラーx2(スペアパーツ)

当時、リールの最高級品は舶来品のABUで、マニアが行き着く最終製品という感じだったが、私はその逆を行ってしまった。取扱説明書のなかに「バンタム100は、シマノの長年にわたる技術開発と高度な製造技術により生まれた、超精密設計最高級マシンです。」とあるように、造りにガタがなく、巻き上げ音も静かで動作は滑らかそのもの。5600Cよりも小ぶりで丸みのあるサイドカップ(取説では「本体B」)は手によく馴染む。
ちなみに、取説には全てのパーツに番号と部品名を記載しており、また分解図も掲載。そして5ページにわたり、分解方法が解説されており、機械いじりの好きな人に親切。

仕様は
●ギヤ比 1:4.7
●最大捲上速度 51.7cm/ハンドル1回転
●釣力 6kg
●捲糸量 1.5号-310m、2号-215m、3号-170m、4号-110m、5号-85m(スプールラインまで)
●スプールサイズ 直径35mm、幅23.2mm
●ベアリング数 2個(ステンレススチールボールベアリング)
●自重 210g



シルバーの軽合金性ボディには「Designed for Professionals」と彫り込まれており、この美しさは美術工芸品と言っても過言ではないと思う。ただ、「本体B」は軽合金ではなくプラスチック製でシルバー塗装がされてて、外見では全くわからなかった。分解して初めてプラスチックとわかる。

この製品の発売は1978年。「シマノの歩み」にも「米国で大反響を呼んだ「バンタム100」」と紹介されているので、相当な販売実績だったのだろう。
私がこのモデルを買ったのは発売されてすぐだったように思うが、買ってすぐに「バンタム100EX」が発売されてちょっと悔しい思いをした(笑)。ただ、100EXは色がブルーグレイで金色の模様が入っていて、ちょっと私の好みではなかったのが救いだった(笑)。

 

なお、このリールは全体に低く設計されているため、「スーパーストライク」のオフセットハンドルにはレベルワインダーの「レベルワインド受」が干渉してしまう。
そこで買ったのがこのリールとともに発売されたロッド(釣り竿)が「GR-01501」
こちらの軽合金製ハンドルにも「Designed for Professionals」の刻印がなされており、美しい。グリップはラバー製で日本人の手の大きさにあったサイズで手にしっくり馴染む。バンタム100を取り付けたときの一体感とキャスティングのしやすさは官能的とさえ言える。
ロッドはグラファイト製のワンピース。
7つのガイドは全てセラミックガイドを採用。
ハンドル部分は取り外し可能。
やや硬めの胴調子。
ロッドには次のような印刷がなされている。
■LINE LATING 4-10lb
■LURE RATING 1/16-3/8oz
■5.0' 6 1/2oz
■1PIECE ULTRA LIGHT ACTION

ワンピースのため持ち運びには少し不便だったが、よくあちこちに持ち運んだように記憶している。

改めて取り出してみると、リールとロッドのセットで部屋に飾っておきたくなる美しさだ。




スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用


コメントの投稿

非公開コメント

懐かしい!

始めまして。バンタム100を現場復帰させ様と思いネットを覗いていて、偶然うかがいました。私間は、5500Cを買った後に購入しました。今、見ても良いリールですね。

Re: 懐かしい!

吉川様、はじめまして。

吉川様もABUの後に買われましたか。ABUはABUで質実剛健な一流品だと思いますが、バンタム100を購入して舶来主義がなくなりました。といっても当時、中学生でしたが(笑)。

同じです

昨日、バンタム100を偶然タックルベリーで非常に状態の良い物を買いました。そうなるとオールドの竿がセットで買いたくなり、中古屋を探していたら、偶然、こちらと全く同じロッドを見つける事が出来ました。これは運命的としか言いようがありません。同じ「プロフェッショナルデザイン」と書いてある物でしたが、私のはグラスではなくカーボンタイプでツーピースでした。大切に使おうと思ってます。「我が家のお宝」になりそうです。

Re: 同じです

今江かすったか さん、
コメントありがとうございます。
バンタム100はずいぶん古いモデルですが、いいデザインですよね。合わせるロッドもまたしかり。
ツーピースのロッドはワタシのものより後に発売されたものと思います(ワタシが購入した時に選択の余地がなかった。笑)。
ちなみにグラファイトというのはカーボン・グラファイトのことで、グラスファイバーではありません。

ワタシのモノはもう使うこともなく部屋の片隅に眠ったままですが、ぜひ大切に使ってくださいね。
プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ