『CAPA』2016年02月号





『CAPA』2016年02月号


表紙&裏表紙のモデルは石川恋さん。
失礼ながら全然存じ上げず。「石川恋の cute up lesson」を連載中。



「驚愕の2016ニューモデルラッシュ 超速報!!」
CES2016のレポートは6ページ。
ニコンD5の紹介ページは8ページながら、「フリッカー低減機能」の説明は一切ナシ。
XQDとCFの2バージョン設定に高評価のようだが、メディアスロットのモジュール交換がユーザー側でできるならベストだったと思う。そうでないなら、いっそXQDオンリーにしたほうが、今後のメディア普及に貢献できたのではないかと思う。
オリンパス300mmF4は2ページ紹介ながら、パナソニック100-400mmは4ページ紹介。それぞれ実写作例付き。
トキナーAT-X 14-20mm F2 PRO DXレンズベビー コンポーザープロ II エッジ50ベルボン プロフェッショナル・ジオVシリーズ三脚シグマWRセラミックプロテクターはそれぞれ1ページ紹介。



「「写り」の最先端 ガチチェック!!」
超高画素モデルの解像感(キヤノン EOS 5Ds R、ソニーα7R II、ニコン D810)、リアルレゾリューションシステム(ペンタックス K-3 II)、アンチディストーションシャッター(ソニーRX100 IV)、4Kフォト&フォーカスセレクト(パナソニック)、フォーカスブラケット(オリンパス)、スペシャルセンサー(富士フイルム X-Trans、シグマ Foveon x3)といったものを紹介。
アンチディストーションシャッター(ソニーRX100 IV)の記事では扇風機の羽根の写真で電子シャッターのローリングシャッター歪みがハッキリわかり、興味深かった。



「報道カメラマンの現場 19」
今回は共同通信社 ビジュアル報道局 写真部 遠藤弘太さん。
レスリングの写真を中心に紹介。紹介されているメインのレンズは EF 300mm F2.8L IS II USM



「ニコンの聖地 大井101号館 潜入レポート」
ニコンFの故郷となるニコン大井製作所「101号館」。詳細は『Nikon 一眼レフのすべて 完全版』をチェック・・・とムック本の宣伝か!(笑)。



「宅配便の引取りサービスで修理に出そう」
モノクロページで地味ながらも興味深い記事。カメラ・レンズメーカー8者の引取りサービス内容を比較紹介。
基本の利用料金がソニーの保証期間内なら無料というものから、540円〜3,240円までイロイロ。
センサー清掃サービスもシグマの無料からオリンパスの6,480円までイロイロ。けっこうメーカーによって違うものですなぁ。まぁ、センサー清掃サービスが安いからカメラを選ぶ人はいないだろうが(笑)。
ちなみにワタシはキヤノンとパナソニックの宅配便の引取りサービスを利用したことがあるが、キヤノンは優良可で言えば「良」、パナソニックは「優」だった記憶がある。



「樹氷・霧氷の写真は 光を従えて純白に輝かせたい!」
ワタシ的にはスルー。



「伊達淳一のレンズパラダイス」
今回はパナソニックのお手頃価格単焦点レンズということで、LUMIX G 25mm F1.7 ASPH.LUMIX G MACRO 30mm F2.8 ASPH/MEGA O.I.S.LUMIX G 42.5mm F1.7 ASPH./POWER O.I.S. の3本。
さらにオリンパス M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8同45mm F1.8 とも比較されており、これらレンズを検討されている向きには大いに参考になるのでは。



『CAPA』2016年02月号はこんなところで。






スポンサーサイト

テーマ : 本、雑誌
ジャンル : 本・雑誌


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ