「キヤノン、最高14コマ/秒連写の「EOS-1D X Mark II」」について




噂サイトの情報通り、本日(2月2日)、キヤノン EOS-1D X Mark II(以下1DX2) が正式発表された。4月下旬発売で、キヤノンオンラインショップでの価格は税別67万8,000円とのこと。

キヤノンのリリース:デジタル一眼レフカメラのフラッグシップ機“EOS-1D X Mark II”を発売
キヤノンのサイト:キヤノン:EOS-1D X Mark II|概要
デジカメWatchの記事:キヤノン、最高14コマ/秒連写の「EOS-1D X Mark II」

正直なところ、噂サイトで画像がアップされたとき、「フェイクであってほしい」と思ったペンタプリズム周りの無粋なデザインはそのままでガッカリ。スペックはEOS-1D Xからの正常進化で評価はすべきなのだけれど、ニコン D5 ほどのインパクトはない。
また、操作系も従来のEOS-1D系のままであり、正直なところアマチュア向け(5D/7D系)のモードダイヤル方式よりも使いづらいと思う。

ネーミングも「EOS-1D X Mark II」と、1D系の「X」モデルの「Mark II」という面倒なもの。前モデル「EOS-1D X」は速写系の「EOS−1D」と高画質系の「EOS-1Ds」系のクロスオーバーという意味づけで「X」としているが、「EOS-1D Mark V」としていればスッキリしていたのではないだろうか。マーケティング的には当時「X」でよかったのだろうが、10年20年経って振り返ったときにこのネーミングがどうだったかは・・・。

記録メディアについても、ニコンD5がXQDx2スロットCFx2スロットの2モデルを用意するというビックリ展開を見せたのに、キヤノンはCFast x1 & CF x1スロットという、ある意味無難なまとめ方をしたのがイマイチ。ハッキリ言えば、CFast x2スロットにしたほうがプロ向けカメラとして威厳が保てたのではないか。



さて、文句はここまでにして、特筆すべきは通常撮影時の14コマ/秒の連写速度(ミラーアップ時は16コマ/秒)。1DXが12コマ/秒(14コマ/秒)だったので、これは大きな進化。メカ担当技術者としては胸を張れるスペックだと思う。ただ、使う側からすれば12コマも14コマも大差ないというのが印象ではないか。20コマとか30コマとか言うのであれば別だけど。もちろん、メカ的にこれ以上の高速化が厳しいのはわかっているが、パナソニックの「4K PHOTO」では800万画素ながら30コマ/秒を以前から実現している。一応1DX2でも同様のことができるようになったけれど、ようやく追いついたという感じ。オリンピックの現場でプロカメラマンが秒14コマで2,000万画素の通常撮影をするか、秒30コマで800万画素の4K撮影をするか、興味がある。

室内スポーツ用途では「フリッカーレス撮影」機能が加わったことは評価したいし、このカメラを買うプロにとって最もその機能が実感できるのではないかと思う。ただ、この機能は入門機 EOS Kiss X8i でも搭載されているので、搭載されて当たり前の機能と言えるだろう。

AFポイントが全点F8対応というのも現実には大きなポイントだろうし、AFフレームの赤色表示が復活したことは細かいところだが意外と大きいかも。

撮影感度については、ニコンD5が通常ISO100〜102400、拡張ISO3280000という、桁数の確認に時間を取られる(笑)とんでもないスペックを打ち出したのに対し、1DX2は通常ISO100〜51200、拡張ISO409600と地味。
実際の現場ではISO12800前後あたりでどの程度の画質が得られるかがポイントになるのではないかと思うが、ニコンと比較してどうなのか注目したい。

4K動画が撮影できるようになったというのも大きいと思うが、ワタシは動画を録らないので評価ナシ。4Kカメラとしては iPhone 6S Plus を持ってるし(笑)。



結論を言えば、このカメラはワタシ的にはスルー。高感度画質はEOSのなかで一番いいのだろうと想像するけれど、大金払ってそれなりの結果を得られるかと言えば、微妙。とりあえずは現状の7D2 & 5Ds の2台体制でいくつもり。オリンピックが終わって落ち着いてきたところで考え直すかもしれないが。


スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ