『カメラマン』2016年03月号



『カメラマン』2016年03月号



表紙&「倉繁利の女優びより」のモデルは有村架純さん。



「TOP LIGHT 水谷章人」
水谷あきひと氏の間違いか?と思ったが、章人氏本人だった(笑)。
スキー写真作例の共通データに「ISO・露出補正=長年の勘でその都度設定」を書かれているのが笑える。



「New Product Review 春の新製品」
紹介されているのはニコンD500キヤノン EOS-1D X Mark II同EOS 80D同 PowerShot G7X Mark IIペンタックス K-1オリンパス PEN-F富士フイルム X70パナソニック LUMIX TX1同 CM10。まぁご参考に。



「この春、撮りたいネイチャー! 撮影講座」
ワタシ的にはスルーだが、桜、園芸花、野草、流氷、渡り鳥の撮影についてレクチャー。
夜桜にコウモリが飛んでいる写真は初めて見た。面白い。



「マウントアダプター専科」
前半は赤城耕一氏、後半は山田久美夫氏が解説。
まずはキヤノン EFレンズをマイクロフォーサーズ、ソニーEマウントに装着しての実写。レデューサー付きアダプターを除いてAF・IS対応の製品を紹介しているが、価格差があってビックリ。また、サンニッパを使う赤城氏に違和感(笑)。
続いて各社のオールド35mmを使用しての比較。キヤノン 35mm F1.5(ライカLマウント)ディスタゴンHFT35mm F2.8(ローライSL35用)スーパータクマー35mm F2(M42)などマニアックなレンズも多い。全部赤城氏の私物だろう。正直なところ、誌面ではレンズごとの差が分からないが(笑)。
後半の山田氏は特殊なマウントアダプターを紹介。アオリ機能つきのものやヘリコイド付きのもの、引き伸ばし用レンズを使った作例を紹介。
なかなか奥の深い世界ですな。



「どっちのレンズショー」。今回はシグマ 20mm F1.4 DG HSM Art とライバルレンズ(ニコン)。
ライバルレンズはAF-S ニッコール 20mm f/1.8G EDAi AF ニッコール 20mm f/2.8DAF-S ニッコール 16-35mm f/4G ED VR
総合評価はニコンF1.8、シグマ、ニコン16-35、ニコンF2.8 の順。詳細は本誌をご覧クダサイ。



『カメラマン』3月号はこんなところで。







スポンサーサイト

テーマ : 本、雑誌
ジャンル : 本・雑誌


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ