「ニコンD5にフリッカー低減など機能追加」について





ニコンが6月23日、D5の最新ファームウェア C:Ver.1.10 を公開したとのこと。

デジカメWaatchの記事:ニコンD5にフリッカー低減など機能追加
ニコンのサイト:ファームウェア[C:Ver.1.10]による拡張機能



更新内容は・・・
・動画記録可能時間を最長29分59秒に延長
・「静止画のフリッカー低減機能」を追加
・AFエリアモード[ダイナミックAF・9点]を追加
・「動画撮影時の電子手ブレ補正機能」を追加



ワタシはニコンユーザーではないし、買うつもりもないので他人事なのだが(笑)、ニコンD5が「静止画のフリッカー低減機能」を搭載していないことには発表当時からイライラしていた。
同時発表された D500 ではその機能搭載をカタログでも大きく謳っていたのに、D5では謳っていない。まぁ、カタログではある機能を「ある」とは言うが、ない機能を「ない」とは言わないから仕方ないけれど。
しかし、「静止画のフリッカー低減機能」は室内スポーツを撮影するプロなどには非常に重要な機能であり、この機能の有無はカメラ選択の重要なポイントになったのではないだろうか?
本来D5を購入したかったが、D500を購入した人もたくさんいたのではないかと想像する。
(むしろD500を購入したユーザーが、「D500で十分じゃん!」と思わないか心配。爆)。

過去のエントリー:
「ニコン、フラッグシップ一眼レフ「D5」正式発表」について(2016-01-06)
「ニコン、DXフォーマット最上位モデル「D500」」について(2016-01-08)
『カメラマン』2016年02月号(2016-01-20)
2016.02.15 ニコン D5 & D500 を触ってきました!(2016-02-15)



結果的に、予想通りファームウェアのアップデートで解決。リオ五輪には間に合った。
ただ、ユーザーからすれば、発表時に搭載していなかったとしても、「何月にファームウェアアップデートで対応予定」とかの予告をしてほしかったところだろう(プロ向けにはアナウンスしていたのかな?)。


とはいえ、室内スポーツもキヤノン、ニコンが互角になったという感じ。まぁ、プロカメラマンにはしっかりいい写真を撮っていただきたい。





スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ