『CAPA』6月号

続いて『CAPA』6月号。

まずは恒例の馬場信幸氏の「シンク・アウト」から。今回のテーマは「高画素一眼の新活用術」ということだが、基本的な考え方は以前、同コラムで取り上げられていて、「またか」という印象を持ってしまった。簡単に言えば、近年のデジタル一眼レフは過剰に高画素化しているので、ズームでなく単焦点レンズを使っても、トリミングで2倍程度のズーム効果は得られる、と。今回のポイントは、従って歪曲収差のある広角ズームよりも歪曲収差のない単焦点広角レンズを使ってはどうか? という提案。さらには16mmF2.8で10万円そこそこのレンズを作ってほしいとの提案。

私も歪曲収差は大嫌いで、ファインダー越しに歪曲収差により曲がった直線(?)を見るとゲンナリしてしまう。なので氏の提案は面白く、実際の撮影スタイルとして「アリ」だとは思うが、単焦点レンズにこだわる必要がどれだけあるのだろう。
設計上ズームの方が収差はとりづらいという傾向があるだろうが、単焦点でも歪曲収差の目立つレンズもあれば、ズームでも目立たないレンズはある。したがって、単焦点にこだわることなく、ズームレンズにも歪曲収差の少ない設計を求めればいいのではないか。
さらに、最近は自社レンズプロファイルをもとにカメラの内部で画像を加工して収差を修正する機能までもつようになったし、画像処理ソフトでも修正できる。だからレンズで歪曲収差の修正にこだわるよりもソフト的に処理すれば、最終画像としていい写真ができるズームレンズがよりコンパクトに、あるいはより高倍率に設計できるのではないか? ソフトで収差を修正するのは画質が荒れるという意見もあろうが、氏は画質が荒れる「トリミング」というPCでの加工を前提としているので、これを否定できないだろう。
また、トリミング前提ということは、ズームで撮影していたらトリミング作業をしなくて済んでいた写真もトリミング作業が必要になるということで、撮影後の手間が増えることになる。

さらに、期待するレンズのスペックが16mmF2.8(10万円そこそこ)ということだが、直線が直線に写る性能のレンズでこのスペックが出せるのか? 10万円は安くないし、ズームの便利さもない。16mmF2.8はその焦点距離を内包するズームレンズが各社で販売されているだけに、多くのユーザーはズームの方を買うような気がするがどうだろう。望遠系では70-200mmF2.8が売れる一方、200mmF2.8の人気はイマイチである。単焦点レンズはむしろズームを買って満足できない人が単焦点にも手を出すのではないかと推測するが、そうであれば、売れる数量が限られてきて、ますます10万円では厳しいような気がする。

そんなわけで、今回の氏の提案は面白いとは思うが積極的には支持しない、そんなところである。


続いて巻頭特集の「「カメラの魔法」から「写真の魔力」へ」。正直なところ、企画はイマイチ。各社のハイスペックデジタル一眼レフの機能紹介でしかない。作例はいい写真も多いが、「魔力」を感じるほどのものではない(失礼!)。「カメラの魔法」とか「写真の魔力」とか、コピー倒れというのが私の感想。なのでこの特集に拒否反応を感じてしまう。タイトルが違っていたら、もう少し素直に読めたかも。

「大比較 ニコンD5000 VS キヤノンEOS KISS X3」。当然あるべき企画だが、どちらも自分の対象外のカメラなのでさらっと流し読み。特集最後の見開きでの「最大のセールスポイント」が、D5000が「やっぱり自由度の高いバリアングル液晶」なのに対し、X3は「大画面で高解像度の液晶モニターは本当にキレイ」でちょっとガッカリ。それが最大のセールスポイントか! D5000がたくさん売れて、キヤノンを含む他メーカーもバリアングル液晶搭載モデルを早々に発売せざるを得なくなることを期待する(笑)。

今回一番ためになったのが「デジタル一眼レフの動画機能」。動画機能付きデジタル一眼レフ4機種のスペック比較はさておき、そのあとの「デジタル一眼レフで動画Q&A」が今まで知らなかった情報がわかりやすく解説されている。

あと、「読者のスペース フォトモン通信」では10ミリからのズームレンズにワイドコンバーターを分解して取り出した前玉を使い、さらにワイドにするという荒技が読者から紹介されていて、ちょっと面白かった。興味のある方はご一読を。

6月号の『CAPA』はこんなところで。今回は「デジタル一眼レフの動画機能」を除いて、ちょっと低調(失礼!)。

CAPA (キャパ) 2009年 06月号 [雑誌]CAPA (キャパ) 2009年 06月号 [雑誌]
(2009/05/20)
不明

商品詳細を見る





スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ