オールド「ヘドン」ルアー

続いてやはり、私が釣りに凝っていた25年ほど前に購入した「ヘドン(HEDDON)」のルアー。
基本的にはブラックバス用のトップウォータープラグが中心となる。


 

まずは「オリジナルザラスプーク(ORIGINAL ZARA-SPOOK)」「ザラ II(ZARA II)」。いわゆるペンシルベイトと呼ばれていたプラグ。
オリジナルザラスプークの方は11cmほどの大きなサイズ。ザラII は9cmちょっと。いずれもお尻の方にウェイトが仕込んであり、着水すると頭を水面から出して斜めに浮かぶ。ザラスプークについてはたくさんのバージョンがあるようで、蘊蓄(ウンチク)を語るブログがたくさんあるようなので、適当に検索してご参照を。




続いて「マグナムトーピード(MAGNUM TORPEDO)」。「トーピード」とは「魚雷」のことでまさにそんな形。当時の釣り雑誌は「現地では「トーピード」ではなく「トピドゥ」と発音する」と発音講座までかましてくれていた(笑)。サイズは8cmちょい。お尻にプロペラつき。ペイントはたぶん一番メジャーなものだったと思う。




「ラッキー13(LUCKY 13)」。トリプルフック3本つきのポッパータイプ。9cm強。これは着水するとフラットに浮く。まぁ、ポッパータイプなので当然だが(笑)。




「ヘッドハンター(HEADD-HUNTER)」。カワイイ顔をしているが、当時「首狩り族」と訳されていた。水面に浮くが、大きなリップのおかげで少しリトリーブすると一気に水面深く潜る。ラトルつき。リップには穴があいていて、これがまた水の流れを起こし、釣果に影響を与えるのだろう。私はその影響を見る機会に恵まれなかったが(笑)。




「クレイジークローラー(CRAZY-CRAWLER)」。これは水に落ちた蝉を模しているとされていて、少しリトリーブすると本当にクロールで泳ぐかのようなアクションをして笑えた。




「タイガー(TIGER)」。オーソドックスなミノータイプなのだが、このカラーリング! まさに虎。もちろんカラーバリエーションは色々あるのだが、一番メジャーなこのカラーを購入。目玉部分は立体的に盛り上がっている。また、リップには2カ所削られていて、これもまた釣果に影響を与えるというが、その恩恵に預かれず(笑)。


ヘドンは(いまはどうか知らないが)超メジャーなアメリカのブランドで、それぞれのアイテムが個性的。それにしても、中学生ながらかなり外国製品の購入に貢献していたなぁ(笑)。
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ