『校閲ガール ア・ラ・モード』(宮木あや子/KADOKAWA)





『校閲ガール ア・ラ・モード』(宮木あや子/KADOKAWA/1,300円+税)

『校閲ガール』の続編。
『校閲ガール』ではファッション大好きな河野悦子がファッション雑誌の編集者を目指して出版社の面接を受けるが、不本意にも校閲部に配属されて落胆するものの、編集部への転属を目指して校閲の仕事に奮闘する姿を描いている。
が、『校閲ガール ア・ラ・モード』では、河野悦子本人を描くのではなく周りの脇役にスポットを当てて1話読み切りの短編集となっている。『校閲ガール』と同じストーリーを河野悦子を写すカメラではなく脇役を写すカメラで撮った映像のような話もある。
『校閲ガール』では深掘りされなかった脇役の意外な一面が垣間見える。河野悦子もストーリーのここかしこで出てきて誰かれ構わず毒舌を吐き、笑わせてくれる。



   


スポンサーサイト

テーマ : 本、雑誌
ジャンル : 本・雑誌


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ