2016.11.05-06 バドミントン S/Jリーグ2016 札幌大会 撮影後記




バドミントン 日本リーグが『S/Jリーグ』に改名して初の大会。
開幕会場は例年の高岡(富山県)ではなく、札幌。ナゼ?と思ったが、後から考えれば、オープニングの演出が高岡市の体育館では難しかったことも要因かもしれない。

大会会場は地下鉄豊平公園から直結した『北海きたえーる』。来るまで覚えていなかったが、数年前に撮影に訪れていた(笑)。

正直なところ、ヒコーキでの出張撮影は嫌い。手荷物にサイズ制限があるので、エツミスポーツカーゴではなく一回り小さいハイブリッドギアトロリーをチョイス。カメラ1台・レンズ1本・ストロボと衣類を詰め込み、機内持ち込み。それ以外の機材や衣類はペリカンのトランクで事前に宅配便発送。ペリカントランクを自宅からハンドキャリーするという選択肢がないでもないが、クソ重いトランクで階段を何回も(何十回も)登り降りするしたりすることを考えると、宅配便発送のほうがリーズナブル。ペリカントランクの中身は宿で必要機材をハイブリッドギアトロリーに詰め替えて運搬。

過去のエントリー:
エツミ『トゥルーリー スポーツカーゴ(E-3110)』
赤いカブトムシ? 『HIDEO WAKAMATSU』ハイブリッドギアトロリー 3WAYキャリーケース
象が踏んでも壊れない? ペリカンのカメラトランク





札幌入りした4日は晴れていたものの、5日は雪。傘を持ってきていなかったのでタオルを頭にかけて道を歩いた。





6日はニュースになるほどのドカ雪。20cmほど積もり、ハイブリッドギアトロリーを転がすことは不可。ただ、これはリュックとして背負えるので、今回役立った。
むしろ雪道を歩くのにスニーカー(アディダス スーパースター)は不適当。踏み固められてアイスバーン状になったところでは滑りまくり。転倒はなんとか回避したが。濡れるのを覚悟でなるべく新雪のところを歩くようにした。



さて、大会。
初日の開会式では2つあるカラービジョンに映像を上映(全部ではないが、ワタシが撮影した写真が多数使用されていた)。さらに会場を暗転してアリーナ中央にプロジェクター映像を投影。これは2階席から見ていてなかなか感動。ただし、投影の向きが本部席側から見ると上下逆で、撮影が上手くいかなかった。
ちなみにアリーナ席の観客はプロジェクター映像が全く見られなかったようだ(笑)。

試合は4つのコートで第1試合。第1試合終了後、2試合が第2試合。キホン全選手を撮影するために全てアリーナで撮影。S/Jリーグは選手のプレーのほか、ベンチの応援、観客席の応援団など撮るべきポイントがたくさんあってなかなかシンドイ。

試合終了は18時前。その後、宿に戻って写真セレクト&記事作成。終わったのが24時前。15時間ぐらい仕事してるなぁ(笑)。



2日目。イベントは特にないので、まずはメーカー等のブースをスナップ。タカマツや奥原希望を擁する日本ユニシスや山口茜を擁する再春館製薬所の試合があるためか、前日よりも観客数が多い感じでブースはごった返していた。
特にトナミ運輸ブースは今回初めてTシャツやタオルを販売したのだが、NTT東日本から移籍した大堀彩選手がブースで売り子をしていたので、サインを求めたり一緒に記念撮影をおねだりするファンが列をなしていた(笑)(写真下)。


保木卓朗選手(左端)「大堀目当てばかりでTシャツが売れねぇ。」(ウソ)



その後はオーダー表をもらってPCに入力。記事作成にはオーダー表の内容が必要なので、試合開始までに入力しておくと、撮影後の記事作成の時間が短縮できる。

2日目は撮影エリアが1日目よりも制限されていた。その理由がイマイチ分からなかったけれど、テレビコートでの撮影エリア制限は結構カメラマンにとっては死活問題。某カメラマンが大会のお偉いさんに交渉し、撮影エリアが拡大した。某カメラマン、頼りになります(笑)。

ところで、ワタシの撮影パターンとしては一通りの選手を撮影したあとは重点的に撮るべき選手を撮りつつ、試合終了間際のコートで勝利の瞬間および選手とチームメイトとのハイタッチなどを撮るというのがルーティーン。
ところが、優勝候補の日本ユニシス女子のシングルスが負けて第2ダブルスも負けそうな雰囲気。結局日本ユニシス女子が敗退するという波乱となったわけだが、そのコートに釘付け状態。おかげでほかの3コートの勝負が決まるシーンを撮り逃がし(笑)。最終戦ではないので決定的なチョンボとまでいかないが。

第1試合4つが終わったところで、第2試合は2つのみ。バリエーションをつけるために2階席からも撮影。

試合終了後はすぐに宿に戻って写真セレクト&記事作成。事前にオーダー表から入力していたので21時過ぎには記事作成終了。

翌7日の早朝には依頼主向けの画像をセレクト。思ったより早く終わったので、あとは小樽観光して三重に戻ったのだけれど、若干のトラブルあり(笑)。

別ブログ:
2016.11.07 札幌出張の帰りは小樽観光!(その1:寿司屋通りの『寿司まるやま』で海鮮丼)
2016.11.07 札幌出張の帰りは小樽観光!(その2:小樽運河〜小樽市総合博物館)
2016.11.07 札幌出張の帰りは小樽観光!(その3:新千歳空港のバーで食事〜出発遅延で終電に乗れず!)



ちなみに5・6日の撮影機材は次の通り。

会場風景:キヤノン PowerShot G7X Mark II、キヤノン EOS 5Ds + EF 24-70mm F2.8L II USM
アリーナ:キヤノン EOS 5Ds + EF 24-70mm F2.8L II USM、EF 70-200mm F2.8L IS II USM
2階席: キヤノン EOS 7D Mark II + シグマ APO 120-300mm F2.8 EX DG OS HSM

※ 実際に使用したのは上記のとおりだが、予備として次のレンズ、ストロボも用意。
シグマ15mm F2.8 フィッシュアイ
EF 16-35mm F4L IS USM
エクステンダー EF1.4x III
アポテレコンバーター 1.4 EX DG
アポテレコンバーター 2 EX DG
ニッシンデジタル MG8000 EXTREME + コンパクトバッテリーパック



撮影枚数は次の通り。

5日 G7X2:28枚、5Ds:3,294枚、7D2:140枚 合計:3,462枚
6日 G7X2:12枚、5Ds:2,245枚、7Ds:879枚 合計:3,136枚

連写速度の遅い5Dsをメインにしたため、ずいぶん枚数は少なくなりマシタ。



関連エントリー(SMASH & NET.TVのサイト):
【S/Jリーグ2016 札幌大会】S/Jリーグ開幕! 男子:日本ユニシス、女子:NTT東日本が全勝発進!
【S/Jリーグ2016 札幌大会】2日目 男子:ユニシスが2勝! 女子:北都銀行がユニシスを破って2勝!
写真一覧 | SMASH and NET.TV

スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ