2016年12月05日 Wilson『BIG W EVENT』撮影後記








6日間の全日本総合選手権大会が終わったら、今回は Wilson『BIG W EVENT』の記録撮影のオシゴト。
といっても午後から夜遅くまでの長いイベントのうち、ワタシの担当は後半の試合形式のパートのみ。記録カメラマンはほかに2名いて、そちらはバドミントン撮影の経験がないのでワタシにもお鉢が回ってきた模様。
とはいえ、イベント進行にあまり細かい説明をもらえず、当日は11時からリハーサルがあったので、そこから参加。結局、イベント全体を3人のカメラマンで記録することに。

赤いスタッフTシャツとIDカードを配布されシューズもウイルソンのバドミントンシューズを履くよう指示された。シューズ1足もらえた!と思っていたら、帰る間際にそれが試し履き用シューズなので返すよう言われ、ガッカリ(悲)。







入り口から観客席へ行く通路にはウイルソン契約選手の松友美佐紀、佐々木翔、池田信太郎 各選手の写真や使用ラケットが展示。写真の多くはワタシが撮影したものが使われており、嬉しかった。


14:00からは「Team WILSON エキジビションマッチ」
佐々木翔選手と一般人(?)が対戦、あるいは松友選手とペアを組んで佐々木選手/森かおり選手(アテネ五輪 女子単出場)と対戦。一般人(?)のほうのレベルは・・・。和やかな雰囲気で打ち合い。

14:30からは全国トップストア15店舗の表彰。社長表彰のあと、イベント参加選手たちに囲まれて記念撮影。

時間を少し開けて16:00〜17:30まで佐々木選手、松友選手、森選手による講習会。参加者は抽選で当たった60名。準備運動後、3選手がそれぞれの練習方法を指導。森選手は前衛でのプッシュの反復。松友選手はロブ練習なのだが、球を打ってどこに落とすかを考えるのではなく、落とす場所を逆算してどういう軌道で返すかを考えて打つという、ワタシ的には初めて聞く考え方。これは参加者にも分かりづらかったようで、進行の池田信太郎氏が何度も噛み砕いて説明していたが・・・。なお、佐藤選手は松友選手のこの考えに「自分もそう考えていた」と言っていて、へぇ、そうなのかと思った。

一旦、参加者を外に出し、改めて18時開場(実際は寒空なので17:45に会場)。参加者は代々木第2体育館から代々木第1体育館まで列が伸びていた。

18:30からは「世界へ挑む。佐々木へ挑む」「世界と戦う。松友と戦う」。キャンペーンの抽選で選ばれた一般人が佐々木選手や松友選手と対戦。
センターコートの大型スクリーンには出場選手の氏名が大きく映し出され、審判員とともに挑戦者が登場。審判員は前日まで全日本総合で実際に審判していた方々。
挑戦者は8歳の子どもから大人まで様々。レベルも色々だったが、挑戦者が大きくアウトした球を無理矢理「チャレンジ」させたら、大型スクリーンに「IN」となる映像が。あるいは舛田圭太氏が線審と替わったり、助太刀に入ったり、解説の池田信太郎氏を駆り出したりでゲームを盛り上げた。

19:50からは「2017 Wilson BIG NEWS」
新製品ラケットの紹介の後、松友選手が「現役生涯契約」の署名式。最初「生涯現役契約」と見間違えたときは一体誰が生涯現役を続けるのか?と勘違いしたが、松友選手が現役の間はウイルソンと契約し続けるということだった。松友選手はスーツ姿で登場。

最後は「佐々木翔選手引退セレモニー」
●佐々木選手挨拶
●松友選手から花束贈呈
●ビデオメッセージ
●感謝状贈呈
●家族から花束贈呈
●ウイニングラン
という流れだったが、ウイルソン契約の錦織圭選手(テニス)のビデオメッセージ後に竹村純選手(バドミントン)もビデオメッセージ。ところがそのビデオは会場内の別室から生放送されており、竹村選手がアリーナに乱入、そのままバドミントンの試合に持ち込むというサプライズ。
これで終わりかと思ったら、さらに佐々木選手の現役時代のライバル、佐藤翔治選手も乱入してまたまたゲーム。一体、佐々木選手は今日何回試合をしたのか?(爆)。
ちなみに竹村・佐藤選手の登場は観客向けの演出ではなく、本当に佐々木選手には知らせていなかったようだ。ワタシがもらったタイムスケジュールにも記載がなかった。



撮影に関しては、前日までの全日本総合選手権大会と同じ機材を持ってきたが、24-70mm+5Ds、7D2+70-200mmの2台体制。7D2+70-200mmのほうが問題で、この2台体制では70-112mmの間が撮影できず、アリーナで試合を撮影するときにとまどった。
また、最初は5Dsにストロボを付けていたのだが、途中で要らないと判断して控室に置きに行ったのだが、逆光状態で会場入り口風景を撮影するときや、集合写真で補助光が欲しいときになくて困った。最後のスタッフ集合写真の撮影ではストロボを使ったが。

あと、露出関係も苦労した。全日本総合選手権大会は照明が一定なので、どこから撮るかによっては多少露出の変動はあるけれど、自分でコントロールできる。しかし、このイベントでは照明が様々に変わり、思い通りの露出で撮れなかった。また通路側は外光が入る上に照明も違うので露出・色調整に苦労した。


関連リンク:
12月5日 Wilson BIG W EVENT「世界へ挑む」
12月5日 Wilson BIG W EVENT「世界と戦う」
12月5日 Wilson BIG W EVENT「Wilson BIG W NEWS」


スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ