『CAPA』2017年01月号





『CAPA』2017年01月号
dマガジンにしてから3回目。リアル雑誌のほうでは
・吉村和敏 2017特製カレンダー
・キヤノン EOS M5 スペシャルブック
の別冊付録がついているようだが、後者は電子版でも見ることができる(32ページ)。


表紙本仮屋ユイカさん。


巻頭特集「ジャンル別 No.1カメラ」
風景編、動きモノ編、ポートレート編、スナップ編、オールラウンド編でそれぞれ最適なカメラを紹介。
ワタシが注目する動きモノ編での1位はニコンD500。異論はないと言いたいところだが、ニコンD5とキヤノン EOS-1 D X Mark II が番外扱い。両者ともに別格なのはわかるが、アマチュアでもカネのある方は買えるわけだし、風景編ではペンタックス645Zを3位にランキングさせているわけだから、2機種の番外扱いには不満。しっかり順位づけしてほしかった。
ちなみに動きモノ編2位はキヤノン EOS 7D Mark II、3位がオリンパス OM-D E-M1 Mark II、4位 ソニーα99 II、5位 ソニーα6500、6位 キヤノン EOS 5D Mark IV。
7D2は自分も愛用しているカメラながら、2位に入るのがちょっと疑問。4位ぐらいが妥当かと思うが。


特集2「冬の富士山写真 完全撮影ガイド」
ワタシ的にはスルー(失礼!)。



特別企画「新型カメラ大予想」
予想されているのは・・・
・ニコンD900、D750s、Df2
・キヤノン EOS 6D Mark II、EOS Kiss X8
・ソニーα9、α7 III
・オリンパス PEN-EE、PEN mini E-PM3
・パナソニック GF8
・シグマ SDX Quattro
・ペンタックス M-E
・富士フイルム X200
ま、妄想半分の好き勝手な予想と思われるので、そのつもりで読めばよろしいかと。



「第32回 CAPA レンズ大賞 2016年 本選ノミネート」
毎年恒例のCAPAレンズ大賞。本号では5氏によるノミネートのみ。各氏が選んだ5本は本誌をご覧クダサイ。
その中から選ばれた6本は次の通り。
・オリンパス M.ZUIKO ED 12-100mm F4.0 IS PRO
・シグマ 85mm F1.4 DG HSM Art
・ソニーFE 85mm F1.4 GM
・タムロン SP 85mm f/1.8 Di VC USD
・タムロン SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD G2
・ニコン AF-S ニッコール 105mm f/1.4E ED
ワタシの予想はオリンパス M.ZUIKO ED 12-100mm F4.0 IS PRO。もしくはソニーFE 85mm F1.4 GM。
大賞発表は同誌3月号にて。



「伊達淳一のレンズパラダイス」。今回はオリンパスの新レンズ3本(12-100mmF4、25mmF1.2、30mmF3.5マクロ)。
いずれも高評価だが、ワタシの興味は12-100mmF4。高倍率ズームはどうしても画質が犠牲になってしまうという印象だったが、このレンズはその常識を打ち破っているようだ。
25mmF1.2は大口径標準レンズで画質も良いようだが、ボケ量はフルサイズF2.4程度で、フルサイズ機ならばもっと安いシステムが組めそう。まぁ、マイクロフォーサーズオンリーの方は選択肢の一つにしてもいいのかもしれないが。
30mmF3.5マクロはコンパクトで価格も安いところがいい(参考価格31,440円)。
最大撮影倍率は1.25倍(フルサイズ換算2.5倍)。手ブレ補正が搭載されていないので多くのパナソニックユーザーには不向きだが、ボディ内手ブレ補正搭載機を持っているなら手に入れてみる価値がありそう。



『CAPA』2017年01月号はこんなところで。







スポンサーサイト

テーマ : 本、雑誌
ジャンル : 本・雑誌


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ