CP+2017レポート(その11) 番外編:今回の撮影機材は・・・


CP+2017に持ち込んだカメラは次の通り。

● キヤノン EOS 5Ds
● パナソニック LUMIX DMC-GH2
● キヤノン PowerShot G7X Mark II
● オリンパス XA




昨年に引き続き、メインカメラはキヤノン EOS 5Ds。以前は故障に備えて一眼レフ2台体制のときもあったが、仮に故障した場合はGH2やG7X2で対応すればいいや、ということで。別に仕事の撮影でもないし(笑)。
コンパニオンのおねーさまの撮影と各社新製品レンズの実写が目的。レンズメーカーのAPS-Cレンズも装着できるので、フルサイズでどの程度ケラレるかがわかって便利。APS-C用と謳いながら、焦点距離によってはAPS-Hあるいはフルサイズをカバーするレンズもある(周辺画質の保証はできないが)。取り付けられないのはキヤノン純正のEF-Sレンズのみ(爆)。
昨年はRAW+JPEGで撮影していたが、これだと撮影後に液晶モニターで確認する時、異常に時間がかかるので、今回はJPEGのみで撮影。露出ミスがあってもすぐに対応できる。

ちなみにこのカメラで組んだシステムは次の通り。
EF 24-70mm F2.8L II USM
ニッシン ストロボ Di700
コンパクトバッテリーパック CP-E4
イージーリング RF175









昨年まではキヤノン スピードライト 580EX II を使用していたのだが、今回はニッシンに変更。操作しやすいから。ただ、Di700の発光部はやや先すぼまりになっており、繋げたイージーリング RF175が抜け落ちるケースが3回ほどあった。
また、Di700にコンパクトバッテリーパック CP-E4を接続していたのだが、何かにコードが引っかかってしまい、Di700の外部電源ソケットが飛び出してしまった! 幸い断線しなかったので、元に戻してとりあえずそのまま使用。ホテルに戻って、コンビニで購入したアロンアルファで飛び出したパーツを接着して補修完了。
また、次の日からはイージーリング RF175の脱落防止と外部電源ソケットの飛び出し防止のために、コンビニで購入したヘアゴムを使用して3つを簡易固定することに。
なお、今回も2〜3人のおねーさまがたにデカいイージーリングが注目され、好印象だった(笑)。





パナソニックGH2はマイクロフォーサーズ用交換レンズの実写用として用意。オリンパスやインタニアは自前のSDカードを使わせてくれたので、マイクロフォーサーズ向け新製品レンズの試写目的でこのカメラを使用することはなかった。
ただ、パナソニックブースでステージモデルのおねーさまを撮影する場合は自社(パナソニック)カメラに限る旨の看板まで立てられたので、最終日はGH2を持ち出した。ところが、14-140mmレンズと間違えて7-14mmレンズを装着して持ち出してしまったため、モデルを大きく写すこと叶わず(涙)。アホとしかいいようがない。





キヤノン PowerShot G7X Mark II は昨年のCP+で製品を手に取り、このようなイベントでの記録撮影に向いていると思って発売と同時に購入したもの。
レンズが明るいのでストロボなしの室内撮影でも綺麗な画質で撮影できるし、フルサイズ24-100mm相当のレンズはワイドに強いのでブース全体を撮影するのもラク。フルサイズに比べて被写界深度が深いので、ブツ撮りで全体にピントを合わせやすいし手ブレ補正機構が内蔵されているのもイイ。CP+初日はG7X2をホテルに忘れるという失態があったのだが、5Ds+24-70mmでのブツ撮りはピントの浅さが裏目に出てしまった。
欠点としては、ワタシはコントローラーリングにアスペクト比を割り当てているのだが、気がつかないうちに触ってしまって、2:3で撮影しているつもりが結構な頻度で3:4だったり16:9になっていたりした。
3:4や16:9のときにできる上下左右の黒いマスクは、ファームアップでフチをつけるかグレーかなにか黒以外の色にしてもらえないだろうか?





オリンパスXAは毎日オリンパスブースでノベルティをもらうために必要なアイテム。
・・・だったのだが、今年はこのようなサービスがなくなり、無駄な機材になってしまった(悲)。



なお、機材および着替えなどは『アンダーアーマー』デイパック『HIDEO WAKAMATSU』ハイブリッドギアトロリーに入れて自宅からホテルに移動、ホテルから会場へはデイパックに機材を詰め込んで移動した。

過去のエントリー:
GH1フルセットを入れてお出かけには『アンダーアーマー』のデイパック
『HIDEO WAKAMATSU』ハイブリッドギアトロリーをカメラバッグに



カメラ関係機材は主に上記のようなものだが、衣類に関しては直前に購入したユニクロのウルトラライトダウンジャケットが活躍した。
2月なのでホテルから会場までは防寒具が必要だが、会場内はけっこう暑いので、ダウンジャケットを着たままあちこち回れば汗ダラダラになってしまう。ウルトラライトダウンジャケットは畳んで専用の袋に入れればコンパクトにまとまるので、カメラを取り出したデイパックに入れて快適にあちこち回ることができた。



こんなところがCP+2017の撮影機材類でゴザイマス。これにてCP+2017レポートは終了デス。


スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ