『居酒屋ぼったくり』第7巻(秋川滝美 著/アルファポリス)





『居酒屋ぼったくり』第7巻(秋川滝美 著/アルファポリス/1,200円+税)

アルファポリス:『居酒屋ぼったくり』特設サイト



東京下町の商店街にある「居酒屋ぼったくり」を切り盛りする美音(みね)を中心に起こる小さな、あるいは大きな事件を料理や酒をからめながら展開される小説の第7巻。

今回出てくる料理と酒は・・・

「紫煙の漂う先」
・しめ鯖 ・鯖のオランダ煮 ・豆腐とナメコの赤だし味噌汁
『飛露喜 特別純米』合資会社廣木酒造本店(福島県)

「大人だからこそ」
・中身汁 ・ホルモンうどん ・油味噌
『独歩 マスカットピルス/ピーチピルス』宮下酒造株式会社(岡山県)
『朝日30度』朝日酒造株式会社(鹿児島県)
『琉球泡盛 島唄 黒』まさひろ酒造株式会社(沖縄県)

「笑顔にできなかった客」
・鶏肉のホワイトソース煮込み ・贅沢茶漬け
『春鹿 発泡純米酒 ときめき』株式会社今西清兵衛商店(奈良県)
『田沢湖ビール ピルスナー』株式会社わらび座

「ぼったくり危機一髪」
・大根スープ ・ちくわの炒り煮 ・青紫蘇とちりめんじゃこのおにぎり
『伯楽星 純米吟醸 おりがらみ生酒』株式会社新澤醸造店(宮城県)

「病の防ぎ方」
・スコッチエッグ(早いほう・遅いほう) ・コロッケパン
『アサヒ スーパードライブラック』『グレン グラント 10年』アサヒビール株式会社(東京都)


それぞれストーリーに料理がうまく入っている(あるいは料理が中心にストーリーが展開する)ので、なかなか楽しく読めたが、一番印象的だったのが「鶏肉のホワイトソース煮込み」。シチューはおかずか汁物か論争(笑)。
ワタシが思うに、著者も昨年12月に販売となった松屋「鶏と白菜のクリームシチュー定食」に味噌汁がついていてテレビでも話題になったことをヒントにしているのではないか、と。
物語ではシチューかけご飯がアリかナシかの論争にもなっており、なかなか面白かった。






スポンサーサイト

テーマ : 本、雑誌
ジャンル : 本・雑誌


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ