キヤノン EOS 5Ds を売却しました。






キヤノン EOS 5Ds を売却した。EOS 5D Mark IV を購入したため。

ワタシの記憶では、5Dsは 2015年の CP+前に発表され、6月の発売と共に新品を購入。
5060万画素とフルサイズ機としては超絶スペックだったので、当時もう1台所有していた EOS 7D Mark II をうまくカバー。普通画質&高速連写の7D2と超高画質&低速連写の5Ds。バッテリーが共用というのも便利だった。EOS-1D X のバッテリーチャージャーはかなり大きく、お荷物だったので。このとき1DXを売っぱらった。

ただ、いずれも「フリッカー低減機能」が搭載されていたのがキーポイント。「フリッカー低減機能」を搭載したのは7D2が最初のモデルで、5Ds/5DsRが次のモデルだったと記憶している。
必要ない人にとっては全く必要ない機能かもしれないが、室内スポーツ(バドミントン)ばかり撮影するワタシにとっては切実なハナシ。バドミントンの国内大会は会場が毎年変わるところと毎年固定のところがあり、固定でも必ずフリッカーに悩まされる会場があったので、「フリッカー低減機能」を搭載した機種に買い換えることは当然の選択だった。これが1DXを売っぱらった最大の理由。

もっとも期待する画質については、うまくハマればバドミントンであってもかなりの画質をたたき出した。
そして、撮影画像が某メーカーの大イベントで大きく引き伸ばされているのを見たときは感動したりもした。
7D2と同じ感度で撮影した場合、画素数半分以下の7D2のほうはガサガサ感が出てしまい、使用するのを控えたくなった。
5,060万画素はトリミング耐性が強く、多少大幅にトリミングしても十分な画質が得られたのは大きい。

また、5Ds はEOSデジタル一眼レフとしては唯一、クロップ撮影ができ、サードパーティ製のAPS-Cレンズを使用してもクロップ撮影すればケラレのない画像が得られるというメリットもあった。例えば、タムロン16-300mmを5Dsで使用するということもあった。クロップ撮影は 5D4でも搭載してほしかったが、搭載されないのはキヤノンもサードパーティ製レンズ導入の助長になると悟ったのか?(爆)。

一方、連写性能は7D2の半分。バドミントンで言えば、スマッシュを連写すると写るコマは半分なので、期待の瞬間を撮影するには押すタイミングが重要で、思い通りの瞬間が撮れないことも多く、イライラが多かった。
また、ワタシ自身の実感として、バッテリー残量が半分になると、連写速度が落ちてくるような感じだった(実際はどうか分からない)ので、そのような状態になったら、速やかにバッテリーを交換していた。
まぁ、5Dsはそもそも風景やスタジオ撮影がターゲットだったのだろうから、1日に5,000枚撮影するような5Dsユーザーはワタシぐらいだったかもしれない。

一番イライラしたのが AF追従精度。AFはメカ的にも7D2よりも劣っており、それは実写に現れていた。ファインダー内でピントが追いつかないのがわかるからだ。
1DXや7D2ではAFでミスするのは自分が被写体の動きに対応できなかったからと実感することがほとんどだったが、5Dsでは自分は対応しているのにカメラが追いついていないという印象のケースがよく見られた。

むしろ、5Dsは超高画素なだけにピクセル等倍で画像を見ると歩留まりはひどく、これがワタシを悩ませた。
結論としては、そこそこ高画質ながら連写性能・AF性能が高い5D4への買い換えとなった。
前回の高感度画質比較では5D4が期待以上の画質だったので、今後の撮影に期待。

一方で、短い間ながら頑張ってくれた5Dsに感謝。だんだんアマチュア化していくワタシの機材だが(笑)、プロっぽいスペックでかつバドミントン大会の会場でおそらくワタシ以外誰も使用していないだろうというカメラだったのが少し自慢(笑)。



   

 

   


スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ