FC2ブログ

2017.11.04-05 バドミントン S/Jリーグ2017熊本大会 撮影後記



バドミントン S/Jリーグ2017熊本大会(11月4・5日)の撮影の仕事で熊本出張。
3日に熊本入りして会場下見&打ち合わせ。4・5日は撮影後、記事作成。6日は熊本観光して三重に帰宅というスケジュール。

運搬に関しては、撮影機材および衣類の大半はペリカントランクに詰め込み、宅配便でホテルに送付。
最低限の撮影機材&PCは今回、アンダーアーマーのデイパックに詰め込んだ。
また、現地での機材運搬用にエツミ トゥルリースポーツカーゴもハンドキャリー。これは機内持ち込みできないサイズなので預け入れ。預けるため、カメラやレンズなどの壊れやすいものは入れられないので、衣類の一部など手荒に扱われても問題ない軽いものばかりを詰め込んだ。中部国際空港から羽田空港以外のほとんどの地方空港へのフライトは乗客100名以下の小型機になるため、『HIDEO WAKAMATSU』ハイブリッドギアトロリー 3WAYキャリーケースでも機内持ち込みができないことを少し前の秋田出張で学習したので今回のスタイルに。
とりあえず、今回の運搬スタイルはうまくいった。

撮影内容に関してはいつもの記事用画像などのほかに、イベントでの動画上映用素材の撮影も依頼された。これは通常の撮影でカバーできるものが半分ぐらい、あと半分はそれ用に撮影しなければならず、負担ではあったが、ある意味違う視点で見て撮影するチャレンジでもあり、面白かった。

撮影機材は4日については概ねキヤノン EOS 5D Mark IV + EF 24-70mm F2.8L II USM とEOS 7D Mark II + EF 70-200mm F2.8L IS II USM または シグマ 120-300mm F2.8 EX DG OS HSM で撮影。
5日の前半は4日と同じだが、後半はカメラは5D4のみで撮影。理由は7D2では70-200mmでの広角端が足りないことと、画質が5D4に劣ること。

会場は演出照明されているため、露出はコート中央でもISO6400、1/1000秒、f2.8あたり。コートサイドでは1段、コートエンドでは2段暗くなり、観客席は4段以上暗くなり、撮影には厳しかった。
ちなみにコートは3コートのみなので、選手の撮り漏らしはナシ。撮影エリアにやや制限があったが、特別ひどいわけではなく、それなりに撮影できた。

撮影枚数は4日が7,314枚、5日が5,211枚。12,525枚。4日は開始式があったのでその分多い。

試合内容については、何と言っても1日目の再春館製薬所とヨネックスの対戦が面白かった。結果は再春館が3−0で勝利したのだが、第1ダブルス、シングルス、第2ダブルスのすべてがファイナルゲームにもつれ込み、しかもファイナルゲームはそれぞれ22-20、21-19、21-19というスコア。ヨネックス選手が後半リードする展開もあり、0−3の可能性もありえた試合内容だった。
ただ、このおかげで最後の試合が終わったのが21:10ぐらい(涙)。朝7:30に試合会場入りしたので、会場には14時間以上滞在したことになる。



5日はホテルに戻って記事作成。6日は熊本城観光をして夜遅くに三重の自宅に帰宅。



こんなところが撮影後記でゴザイマス。


スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ