FC2ブログ

iPhoneもMacBook Proも充電! 超大容量モバイルバッテリー MAXOAK 36000mAh Model:K3


ふと iPhone で長時間動画を録りたくなって、ネットでモバイルバッテリーを物色。
意外にも3,000円前後でたくさんの商品を検索することができた。
で、どれにするか悩んでいたところ、どうせなら MacBook Pro の電源供給も可能なタイプはないかとスペックが拡大(笑)。




選んだのが MAXOAK 36000mAh Model:K3(アマゾンで14,999円)。

出力ポートは4つあり、USB3.0が2つ、USB3.1(Type-C)が1つ、16.8V/3.5Aボートが1つ。
MacBook Pro なら約1.5回、iPad mini 4 約5回、iPhone 6S 約15回の充電ができるとのこと。
過去、iPhoneでバッテリー切れの危機に瀕したことは2回ぐらいしかないが、MacBook Pro ではコンセントを使えないながら作業が必要なケースがままあり、そのような場合でもバッテリーの心配がなくなるのは便利だろう。




で、あまり細かくチェックすることなくポチったのだが、届いた荷物を開梱してビックリ! 自分のイメージでは昔の MacBook Pro のバッテリー程度のサイズを考えていたのだが、実際は iPad mini とほぼ同じ大きさで厚さは2.6cm、重量0.9kg!(19.8cm(L) x 2.6cm(H) x 13.6cm (W))。

とはいえ、これさえあれば、どこへ行こうとiPhoneやMacBook Proの電源で心配する必要はないだろうし、これにACコンセントを接続すれば MacBook Pro のAC電源は不要になるので(MacBook Pro のAC電源よりは馬鹿デカいけれど)、まぁまぁ使い勝手はいいのかな、と。

筐体は梨地シルバーとマットシルバーにライトグレーで、MacBook Pro や iPad mini、iPhone とマッチしている。




同梱物は
・K3専用充電器
・収納ケースケース
・DC to Apple ノートPC F型コネクター
・DC to Apple ノートPC T型コネクター
・Type-C to Type-C 線
・取扱説明書(非撮影)

アップルのF型とT型はデザインが違うだけで互換性があったように思うのだが、一応2つ入っている。ワタシにT型は不要。
Type-C to Type-C 線は現在のワタシには不要だが、今後新しいMacなどを購入した場合、必要になるかもしれない。



今後は MacBook Pro の充電器の代わりにコチラを出張に持っていくつもり。

スポンサーサイト



テーマ : 周辺機器
ジャンル : コンピュータ


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ