FC2ブログ

ワタシの『物欲10大ニュース2017』


本ブログ、毎年恒例のワタシの『物欲ニュース10大ニュース』。今年は大物の購入が少なかったので、選ぶのがキビシかったけれど、とにかくカウントダウン〜〜〜!!!



第10位 小説『等伯(上・下)』(安部龍太郎/文春文庫)
 

最近、本をあまり読まなくなってしまったけれど、この小説は上下巻 一気に読んでしまうほど面白かった。
戦国・安土桃山時代に活躍した絵師・長谷川等伯の伝記となる小説。
ワタシ自身、等伯の国宝『松林図屏風』が好きでこの小説を手に取った。読んでみると史実をベースにしているとは思うけれど、その内容はとても絵師の一生とは思えないような冒険活劇的小説!

● リンク⇒小説『等伯(上・下)』(安部龍太郎/文春文庫)(5月13日)



第9位 カメラ・レンズを売却
 

 

2017年はカメラ1台、レンズ3本を売却。カメラはキヤノン EOS 5Ds から 5D Mark IV へのリプレースだったが、レンズは代わりに何を買ったでもなし。ただ生活費の足しに(笑)。

売却したレンズは、シグマ50-100mm F1.8 DC OS HSM、トキナー AT-X 14-20mm F2 PRO DX、タムロン SP 45mm F/1.8 Di VC USD(Model F013)。
シグマとトキナーはAPS-Cカメラ用レンズで、高画質の明るいレンズながら、ズーム比が低く、自分の用途としては使用率が低かったため売却。タムロンは29cmまでの簡易接写もできる単焦点レンズで手ぶれ補正付き。APS-Cの7D2と組み合わせると、テーブルフォトに便利な1本。色収差がやや目立つので売却してしまったが、大伸ばししなければ気にならないので、売却はちょっと失敗だったかも。

● リンク⇒キヤノン EOS 5Ds を売却しました。(7月5日)
● リンク⇒2017.10.10 レンズ3本を売却しました(10月10日)



第8位 Apple Watch 磁気充電ケーブル(2m)
バドミントン撮影の広島出張で磁気充電ケーブルを入れ忘れたことに気づいて慌てて現地の大型家電店で購入。
店への往復に使ったタクシー代も含めて、イタい無駄な出費(笑)。

● リンク⇒まぬけなお買い物 Apple Watch 磁気充電ケーブル(2m)(11月3日)




第7位 アディダス スーパースター
普段履きのアディダス スーパースター。古くなったら、また新しいスーパースター。うーむ、保守的なワタシ(笑)。

● リンク⇒しつこく購入! アディダス『スーパースター』(5月19日)




第6位 AUKEY bluetoothワイヤレスイヤホンEP-B4
スポーツジムでトレッドミルをしているときにイヤホンコードが邪魔なので購入。
ワイヤレスなので便利なのだけれど、スポーツジムで一度うっかり iPhone スピーカーからも音楽を流しながらトレッドミルをしていたことがあり、恥ずかしい思いをした(笑)。それ以降は iPhone スピーカーからは音楽が流れていないかどうか確認してからトレーニングするようになった。

● リンク⇒Apple Watch Series 2 Nike+ レポその5 AUKEY bluetoothワイヤレスイヤホンEP-B4 を購入しました。(1月19日)




第5位 MAXOAK 36000Ah Model:K3
本来は iPhone でのビデオ撮影用に購入を検討したものの、いつの間にか巨大なモバイルバッテリーになってしまった(爆)。
これがあればコンセントのないプレスルームをはじめ、どこでもPC1台分のパワーを供給できるので安心だが、まだそのような状況になったことはない(笑)。

● リンク⇒iPhoneもMacBook Proも充電! 超大容量モバイルバッテリー MAXOAK 36000mAh Model:K3(11月24日)




第4位 ベルボン UC-STICK R60
購入当時は操作に不慣れでやや戸惑ったが、使い慣れるとなかなか便利な一脚。ペリカントランクに入れて宅配便で送れるのもヨイ。
ワタシは一脚の使用が嫌いなので、なるべく使いたくないと思って入るが、軽くて携帯性に優れているので、出張時には荷物の一つに加えている。

● リンク⇒2本目の一脚 Velbon UC-STICK R60(5月18日)




第3位 トキナー AT-X 14-20mm F2
7D2と5Ds(クロップ)での共用を考えて購入した1本。
画質に関しては開放から周辺までシャープでお見事。ただ、購入したは良いけれど、あまり出番がなくて早々に手放してしまった。

● リンク⇒初めてのトキナーレンズ! AT-X 14-20mm F2 PRO DX(3月17日)




第2位 シグマ 24-105mm F4 DC HSM Art
正直なところ、買ってイマイチだったというのがホンネ。
レンズ本体が少々大柄で重いことはさほど気にならないが、広角端と望遠端の歪曲収差が目に余る。周辺に直線が写り込むような場合は撮影後の補正が必要となり、かなり煩わしい。
また、強烈な逆光状況では画面周辺が暗くなる現象はかなり特殊だと思うが、これも不満。
「Art」の割には期待はずれという印象は否めない。

● リンク⇒シグマ 24-105mm F4 DG OS HSM Art を買いました!(10月18日)




第1位 キヤノン EOS 5D Mark IV
EOS 5Ds をリプレースする形で購入した 5D4。画素数は5,000万画素から3,000万画素に減ったものの、連写速度は秒5コマから秒7コマにアップ。高感度画質も良くなっているので買い換えは失敗ではないと思っている。
ただ、最新のソニー α7R III を見ると、色々な面で5D4は見劣りを感じてしまう。α7R III にマウントアダプター経由でキヤノンレンズを使うという考えもあるが、AFスピードがどの程度のものか不安。そんなワケで購入に躊躇(金額面でも。笑)。

● リンク⇒EOS 5Ds から EOS 5D Mark IV へ(7月2日)
● リンク⇒EOS 5D Mark IV 到着! 5Ds と外観比較(7月2日)





ほぼほぼカメラ・レンズばかりといういつも通りの内容でゴザイマシタ。
2016年は Apple Watch(Series 2)とか全録レコーダーとか、生活を大きく変える買い物があったのだが、今回はリプレースものばかりで、ちょっと残念な内容。2018年はいい買い物がしたいなぁ。



過去のエントリー:
● ワタシの『物欲10大ニュース2016』
● ワタシの『物欲10大ニュース2015』
● ワタシの『物欲10大ニュース2014』
● ワタシの『物欲10大ニュース2013』
● ワタシの『物欲10大ニュース2012』
● 『物欲10+3大ニュース2011』
● ワタシの『物欲10大ニュース2010』
● ワタシの『物欲10大ニュース2009』


スポンサーサイト

テーマ : その他
ジャンル : その他


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ