FC2ブログ

EF24-70mm F2.8L II USM 修理顛末(2018)




キヤノン EF24-70mm F2.8L II USM の修理品が宅配便で帰ってきた。

故障したのは2月4日、バドミントン S/Jリーグ東京大会(最終日)の最中。
最初は EOS 5D Mark IV との組み合わせで「通信エラー」表示が頻発していたのだが、電源をOFFにしてバッテリーを抜き挿しして電源をONにすると一応撮影は続けられたのだが、最後には絞りが絞り込まれたまま戻らなくなってしまった。
とりあえずシャッターは切れるので、ISO感度を上げてシャッタースピードを遅くして写真を撮り続けることはできたが、キリのいいところでレンズ交換。

翌5日には品川のキヤノンプラザS修理・メンテナンス受付コーナーで修理依頼。
担当してくれたのは女性スタッフの方だったが、修理依頼には手慣れているようで、PCで過去の履歴を確認しながら対応してくれた。
絞り部分の故障は明らかなので、それとメイン基盤ユニットの部品交換および技術料金が必要になるが、修理現場で前回修理の再修理という判断になれば無償修理になるかも、ということで、そうでなければ2万円を上限で修理を進めてくださいということになった。完成予定日は2月16日で約2週間。

また、見積もりが出たところで電話連絡を入れますか?との問いがあったが、メール連絡だけでいいので勝手に進めてくれと指示。
実際には2月9日にメール連絡あり。キヤノンプラザS修理・メンテナンス受付コーナーからで、見積もりではなく修理完了の知らせだった。再故障扱いとなり、費用は無償とのことだった。

で、2月10日の本日午前中にブツが届いた。予定より6日ほど早い。一応チェックしたが、正常作動した(当たり前)。


今回の修理体験は無償対応ということを除いてもまぁまぁの好評価かな。



過去のエントリー:EF24-70mm F2.8L II USM 修理顛末(2017)

スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ