FC2ブログ

『カメラマン』2018年03月号




CP+2018を間近に控え、新製品をネットで常にチェックしているが、関西エリアでは19日に発売になるカメラ雑誌ではネットで発表になった以外の新たな新製品は紹介されておらずガッカリ。
ちなみに19日時点で発表となっている主な新製品は・・・
・富士フイルム X-H1、A-X5、FinePix X130
・オリンパス PEN E-PL9
・パナソニック LUMIX GX7 Mark III、GF10/GF90、TX2
・シグマ 14-24mm F2.8 DG HSM







さて、『カメラマン』2018年03月号


表紙&「藤井一郎 The Portrait」のモデルは石橋杏奈さん。毎火TBS『きみが心に棲みついた』に出演中とのこと。ワタシは見ていないけど。


「創刊40周年企画 あの時の表紙モデル、画期的なカメラ Part 01」
モーターマガシン社の人気雑誌『ホリデーオート』の臨時増刊号として刊行された『カメラマン』が1977年12月号だそうで、その後1978年4月号より正式創刊。今年で40周年ということで、慶賀。
当時カメラ雑誌と言えば『日本カメラ』『アサヒカメラ』『カメラ毎日』の3誌が主流で、いずれも内容の堅いオジサン向けというイメージ。
そんななか刊行された『カメラマン』は若者向けでくだけた内容の記事も多く、ワタシも1980年の2月号あたりから毎月買うようになった。裏表紙に「スーパーニコン Nikon F3 & リトルニコン Nikon EM」のニコンの広告が掲載されていたのを記憶している(それぞれ1980年3月発売)。
この時期はカメラメーカーが広告に女性タレントを使い出した時期で、ミノルタ X-7の宮崎美子、オリンパス OM-10の大場久美子、ペンタックス MGの早見優などを思い出す。
年表ではそれぞれの年の『カメラマン』表紙、当時の社会の大きな出来事、画期的なカメラが紹介されていて懐かしい。
年表は2000年までで、それ以降は次号にて。Part 03まであるようだ。


「写真の審美眼を鍛える!」
「イイ写真」と「ダメな写真」はどこが違うかを説明する記事。作例で比較しているけれど、納得できる比較もあれば荘でない比較も・・・。



「Railway Battle 2018」
6名の鉄道カメラマンがのどかな田舎の小湊鐵道と都会の山手線を撮影。あまり鉄道写真に興味はないのだけれど、山手線の写真はそれぞれ面白いアングルやシーンが紹介されていて興味深かった。



『Webカメラマン』連動企画「「官能カメラ」奥の横道」
今回は大浦タケシ氏によるキヤノン FTb(QL) の紹介。
同氏が中学生時代から愛用していたカメラだそうだが、ウチの親戚が同機のシルバーモデル、ウチの親父がひと世代前の FT QL を使用していて、ワタシも小学生の頃に使わせてもらっていたので懐かしい。
FTb はF-1の低価格モデルという位置づけになると思うが、FT QL との大きな違いは開放測光か絞り込み測光か。
同氏が紹介しているクイックローディング機構や部分測光は FT QL にも備わっている。
ワタシは FT QL で一眼レフを覚えてしまったので、クイックローディング機構を備えない他のカメラのフィルム装填を任されて見事に失敗した記憶があるが(爆)、FT QL でフィルム装填に失敗したことは一度もない。クイックローディング機構が短命に終わったことを同氏も不思議に思っているようだが、同感。

『Webカメラマン』連動企画「ソネちゃんの「現代の名玉吟味!」」
今回はキヤノン EF 24-70mm F4L IS USM。このレンズは F2.8L II や 24-105mm に隠れているが、極めてマクロに強いとピックアップ。最短撮影距離0.2m、大大撮影倍率は0.7倍となり、ハイブリッド IS 機構も搭載。
ズームできるマクロレンズと考えれば、なかなか面白い選択肢かもしれない。ワタシは要らないけど(笑)。



『カメラマン』3月号はこんなところで。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ