FC2ブログ

2018.03.10 CP+2018レポート(その11)今回の撮影機材は・・・


CP+2018レポートもこれが最終回。今回、会場にに持ち込んだカメラは次の通り。

● キヤノン EOS 5D Mark IV
● パナソニック LUMIX DMC-GH2
● キヤノン PowerShot G7X Mark II
● オリンパス XA



キヤノン EOS 5D Mark IV



コンパニオンのおねーさまを撮影するための機材が一番豪華(爆)。レンズはシグマ 24-105mm F4 DG HSM Art。
縦位置撮影でも不自然な陰が出ないようにリングストロボになるアダプターを使用。また、連写のために外部電源も利用。
もう一つの目的は、各社のキヤノンマウントのレンズをこのカメラに装着して試写するため。なのでAPS-Cの EOS 7D Mark II では用途に合わないのである。



パナソニック LUMIX DMC-GH2



マイクロフォーサーズのレンズを試すために用意したが、だいたい各ブースで用意されたカメラに自前メディアを挿入して撮影できるようになったので、このカメラの出番は全くなかった。
あと、5D4が故障した場合の予備という面もあったが、実際にはG7X2がサブカメラとなった。



キヤノン PowerShot G7X Mark II



各ブースの製品を撮影する場合、被写界深度が深いこのカメラはフルサイズ一眼レフよりもグー! 焦点距離も24-100mm相当でだいたいの撮影はカバーできる上に開放F値も1.8-2.8と明るいので、暗い場所での撮影にも対応。液晶ディスプレイがチルトするので、ハイアングル撮影もラクラク。撮影モードも P、Tv、Av、M など、一眼レフユーザーには自分の意図に合った撮影ができるのもイイ。
コンパクトデジカメなのでストロボの連続発光ができないのが残念。あと、コントローラーリングにアスペクト比の設定を割り当てているが、リングが不用意に回ってしまうのも不満。それ以外はおおむね満足。
1日中撮影しているとさすがにバッテリーが空になるので、CP+での撮影などでは予備電池は必須。
最終日は重い5D4とGH2はホテルに置いて、G7X2のみで会場を回ったが、非常に快適だった(笑)。



オリンパス XA



以前はオリンパスカメラをオリンパスブースで提示したらノベルティがもらえたので一応、唯一のオリンパスカメラを今年も用意したが、昨年に引き続き、そのようなサービスはナシ。2日目からはホテルに置き去りに(笑)。



今回のCP+は、初日の前日に横浜入りして、最終日の翌日に帰宅というゆったりスケジュールにしたのだが、体力の消耗が激しく、朝から晩まで会場に滞在したのは初日のみ。2日目から最終日(4日目)までは昼までホテルでゴロゴロしてのんびり重役出勤することにした。ぼちぼちトシなのを自覚しなければならないのかも(笑)。


スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
08 ≪│2018/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ