2018.04.28・30 三重県高等学校 バドミントン選手権大会 女子2部 撮影後記



いとこの娘(つまりワタシの姪)が出場するということで、平成30年度 三重県高等学校 バドミントン選手権大会 女子2部の撮影を頼まれた。
4月28日がダブルス、30日がシングルス。特に予定もなく、姪の最後の大会ということで快諾。内容は姪と姪の友達の撮影とアルバム作成。

会場は28日のダブルスが三重交通グループ スポーツの杜伊勢、29日のシングルスが伊勢市小俣総合体育館・伊勢市立明野小学校体育館。
初めて行く会場だったので、機材は一応フル装備。
今回はメディアとしてではなく、いち応援者という立場になるので、2階席からの撮影。
なので望遠・超望遠レンズがメインになるかと。用意した機材は・・・
・ソニー α7R III
・ソニー 24-105mm F4
・ソニー 70-200mm F2.8 GM
・ソニー テレコンバーター 1.4x
・キヤノン EOS 5D Mark IV
・シグマ 120-300mm F2.8 EX DG OS HSM
・シグマ アポテレコンバーター 1.4 EX DG
・キヤノン EF 400mm F2.8L IS USM
・キヤノン エクステンダー EF 1.4x III
・キヤノン PowerShot G7X Mark II
・マンフロット ニューテック一脚 685B + スリック バル自由雲台 + エツミ クイックシュー

おおかたの機材はアンダーアーマーのデイパックに詰め込み、ヨンニッパは専用ソフトケース、一脚は裸で運搬。会場までの移動は親戚のクルマ。

今回、一番心配だったのが初めて訪れる会場。初日(28日)の「三重交通グループ スポーツの杜伊勢」は設立がかなり古いのか、照明がよそより1絞り程度暗く、また2階席通路が狭くて困った。

メインコート10面以外にサブコート3面も使用され、直前のアナウンスがあるまで選手も観客もどのコートで試合が行なわれるかわからず、しかもアナウンスの声がわかりづらくてストレスが溜まった。
サブコートは小さいながらも照明は明るく、観客も少なかったので撮影はしやすかったが、メインコートとの移動が大変。結局、最初の2試合が終わったところでヨンニッパと一脚はクルマのトランクに放り込んで軽量化。

結局、28日は会場風景をソニーカメラ、試合は5D4+120-300mmで撮影。

30日は違う会場だったので、またフル装備。
会場到着時間が開会式スタート直後で機材のセッティングが間に合わず、G7X2で慌てて撮影。咄嗟のときにこのカメラは便利。室内やスポーツでなければ十分な画質。

会場は2会場に分かれていたものの、最初の1試合だけサブ会場で行なわれ、残りは全てメイン会場で行なわれるということで、移動は最小限で済んだ。なので、120-300mmとヨンニッパ(+1.4xテレコン)がメインレンズに。
ただ、この会場も2階席通路が狭く、ヨンニッパに一脚を装着して振り回すのがはばかられたため、全て手持ち撮影。カメラ含めて約7kgの手持ちはキツく、汗が噴いてきた(笑)。ちなみにヨンニッパをマジメに使用するのは3年ぶりかも。なので5D4との組み合わせは初めてかも。
そんなワケで、ソニーカメラ+レンズは全く使用せず。

撮影枚数は28日が約1,750枚、30日が約2,700枚。撮影対象が2人だけだったので、仕事での撮影に比べると少なめの撮影枚数。

とりあえず、その日のベストショットを各5枚x2人ずつセレクトしてメール送信、20ページのアルバム2冊を5月4日にようやく仕上げることができた。
データディスクも作ってすぐに渡しに行った。本人に見せたら恥ずかしそうだったが気に入ってくれたようだった。まぁ、気に入られないようだったらプロを辞めるべきだろうが(笑)。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ