FC2ブログ

「キヤノンが 70-200mm 望遠ズームレンズ2本をリニューアル」について



本日(6月7日)、キヤノンが EF70-200mm F2.8L IS III USMEF70-200mm F4L IS II USM を正式発表した。発売は6月27日。
F2.8L IS III は約8年半ぶりのリニューアル、F4L IS II は約11年半ぶりのリニューアルとのこと。

キヤノンのリリース:プロ・ハイアマチュア向けの望遠ズームレンズ2機種を発売

F4L IS II のほうはレンズ枚数こそ同じながら、完全リニューアルと言えるもので、最短撮影距離は1.2mから1.0m(最大撮影倍率は0.21倍から0.27倍)に、手ブレ補正効果は約4段から約5段に向上。
なお、フィルター径は67mmから72mmとなり、重量は約760gから約780gとなっている。
MTFを見る限り、特に70mm側での画質が向上しているようで、リニューアルした甲斐があるように思われる。
近年はデジカメの高感度画質が向上しているので、F2.8にこだわらず、あえて軽量なF4ズームを選ぶというテもある。意外に人気が出るかもしれない。

一方のF2.8L IS III。ほとんど仕様を変えることなく、フッ素コーティングとASC処理を施しただけ。ASCがどの程度コストがかかり、どの程度の効果があるかはわからないが、これでリニューアルかよ?というキヤノンファンは多いのではないか。ニコンやソニーが同スペックの新型を昨年発売しているなか、残念。
とはいえ、現行のII型は完成度の高いレンズなので、これ以上の大きなスペック向上を望むととんでもない仕様でとんでもない金額になってしまうのかも(笑)。
むしろIII型の発表で値下がりするであろう II型の新品や中古。こちらを狙うほうが賢い買い物だろうと思う。

いずれキヤノンもフルサイズミラーレス一眼カメラを発表するだろうが、そのときF2.8の大三元ズームを完全リニューアルするのではと勘ぐったりしている。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
08 ≪│2018/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ