FC2ブログ

「ライカ、パナソニック、シグマが「Lマウントアライアンス」で協業」について



フルサイズミラーレス市場が活況だが、パナソニックとシグマもライカとの協業で参入とのこと。

シグマについてはシグマ独自マウントの終焉となるが、まぁ妥当な判断だろう。FOVEONセンサーに惚れ込んで購入したユーザーも多いと思われるが、新マウントでフルサイズFOVEONセンサーモデルを開発発表しているので期待したい。





また、マウントアダプターでEFマウントレンズをはじめとする様々なレンズがLマウントカメラで使用できるようになるようだ。
同じレンズで撮影シーンによってカメラを取り替えるということもできるようになるだろう。
と言っても、たぶん動作保証は新しいSGVシリーズのレンズだけで、旧シグマやキヤノン純正レンズなどは動作保証外になるのだろうが、実際はある程度動作するのだろう(ことを期待)。
具体的なアナウンスに期待したい。



ライカと言えばM3に始まるM型がライカであり、一眼レフとか違うフォーマットを同列に扱わない雰囲気がある。Lマウントに関してはユーザー層を広げる意味では良い決断だろうと思う。



一方、パナソニックはマイクロフォーサーズ陣営の重要な一角であり、そのメーカーがフルサイズ参入ということは、マイクロフォーサーズはどうなの?ということになってしまう。

マイクロフォーサーズは35mmフルサイズフォーマットに比べて面積比1/4となるため、低輝度状況(高感度撮影)では厳しいところがあるが、十分な輝度の状況ではフルサイズに遜色がないと考える。システムがコンパクトになることが大きなメリットであり、お歳を召したプロカメラマンも愛用されているようであるから、今後マイクロフォーサーズへの力点が削がれるのに懸念する次第。



各社フルサイズミラーレスへと流れができているが、今後の展開を見守りたい。


スポンサーサイト




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ