FC2ブログ

さらにソニー化が進みます。FE 24−240mm F3.5-6.3 OSS



今日から東京出張。のついでに新宿のマップカメラでまた1本、レンズを購入。
ソニー FE 24−240mm F3.5-6.3 OSS
新品ではなく中古。しかも「美品」「良品」ではなく、まともに映像が得られるレベルとしては最低限の「並品」(笑)。だってビンボーなんだから。

ちなみに同店では新品が128,470円(税込)、中古美品が106,800円あたり、良品が100,800円あたり、並品が95,800円〜92,800円。
ワタシは一番安い92,800円のものいくつかから選んだのだが、たまたま今日は全品5%引き対応となり、88,160円で購入することができた。





並品だと鏡筒のエッジがスレていたりズームリングのゴム(ローレット)が白っぽくなっていたりするが、本品は全体的に綺麗な品。ただ、ズーム指標近辺に2箇所、凹みが見られる。店員さんはこれがなければ美品だと言っていたし、実際に大きな外的衝撃があったのは間違いなし。
とはいえ、自分のカメラに装着して試写させてもらったところ、特に動作不良もなかったので、これを購入した。





付属品はレンズキャップ前後と花型フードのみ。
フードはGMレンズのようなロック機構や植毛処理がないシンプルなもの。まぁ、松竹梅で言えば「GM」や「G」の銘がない「梅」レンズなので仕方なし。



このレンズを購入したのは、とにかくレンズ一本でなんでも撮りたいケースがあるため。
バドミントン撮影で言えば、通常のプレー撮影にはレンズが暗くて不向きだとは思うが、表彰式の撮影では表彰式会場の全体から選手のアップまで1本でこなせるので便利。
また、会場内外の記録をするにも便利。そのほか、一般的なイベントの記録にも便利だろう。
本当は簡易マクロ機構があればさらに便利なのだが・・・。

広角から望遠までのズーム比約10倍の高倍率ズームレンズをワタシはこれまで何本か購入してきた。
キヤノン EF 28-300mm F3.5-5.6L IS USM(2009-04-10)
タムロン AF28-300mmF3.5-6.3 XR Di VC(2009-04-11)
パナソニック LUMIX G VARIO 14-140mm F4-5.6 ASPH.(2009-09-27)
タムロン 16-300mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD MACRO(2014-06-03)

正直言って、どれも何かしらの不満があった。
キヤノン EF 28-300mmは巨大で普段使いには使いづらく、タムロン AF28-300mmはAFが昔ながらの方式でゴリゴリしており不快。画質ももう一息。パナソニック LUMIX 14-140mm は画質にさほど不満は無かったものの、GH1との組み合わせではちょっとレンズヘビー。タムロン 16-300mm はAF精度と画質に不満があった。

ソニー FE 24−240mm F3.5-6.3 OSS を少しいじって試写してみたが、少々重いものの(780g)、これ1本でなんでもカバーできると考えればそれなりに納得。画質も結構よさげなようだ。

今後の活躍を期待。






スポンサーサイト




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ