FC2ブログ

2.5インチHDDも4TB時代! WD Elements 2台購入





ぼちぼち手持ちのHDDの容量が一杯になりつつあるのと、古いデータを保存している大型HDDを片付けたいという気持ちでアマゾンのサイトを眺めていたら、8TBの3.5インチHDDが2万2,000円〜2万5,000円あたりで売られていたものの、WD Elements 4TB モデルが 1万3,616円だったので、コチラを2台ポチリ。

朝6時にポチったら、午後2時半頃に到着した。便利な時代を実感する。
東京に住んでいれば、新宿や秋葉原で製品の実物を手にして購入の判断ができて便利だが、いちいち実物を手にしてチェックする必要がない商品は、地方在住でもネット注文で十分。
むしろ、地方の家電量販店では売れ筋商品しか店頭になかったりするので、ネット注文の方が手っ取り早い。

さて、WD Elements の4TB モデル。ワタシが最初に購入した2TBモデルは16,114円(2013年12月26日)だったので、6年弱で半額以下になった計算。

早速 WD My Passport Pro 4TB のほぼ一杯になりつつあるデータのうち1.76TBをコピー。USB3.0だが9時間ほどかかるようだ。



以下、現在のワタシのデータ管理方法。

現在使用している MacBook Pro はSSDを1TB仕様のモノを選んだのでかなり余裕があり、日々の雑多なスナップ写真から仕事で撮影した結構なボリュームの画像まで、まずは全部取り込んでいる。
もちろん、MacBook Pro 本体のデータは定期的に外付HDDのTime Machineにバックアップ。

それとは別に WD My Passport Pro 4TB にデータをバックアップ。WD My Passport Pro 4TB はHDDを2基組み込んだストライピング可能なThunderbolt対応モデルなので、SSD並みに読み書きが速い。容量も4TBと大きいので、ワタシのデータなら最大2年分ぐらいはキープでき、出張先でも過去の撮影データを参照できるので便利。

とはいえ、WD My Passport Pro 4TB でもいずれは容量一杯になってしまうので、バックアップするのが WD Elements。2.5インチでコンパクトだし、値段もリーズナブルなのがヨイ。
バスパワー(PCからの電気で作動)なので、ノートPCともども、急な停電にも対処できるのはリスク管理上ヨイと思っている。

というか、PC本体のSSDのデータは仮置場みたいなもので、メインのデータ置場が WD My Passport Pro 4TB。そしてそれのバックアップが WD Elements。そして WD My Passport Pro 4TB のデータが一杯になったら、さらに別の WD Elements にバックアップを取り、WD My Passport Pro 4TB のデータの半分ほどを消すという作業。

そんなワケで、ワタシが作成した画像その他のデータは最低2つ、最大3つのストレージに保管していることになる。

理想を言えば、自分の手元でデータを2つ以上持つよりも、1つはWEBで保管する方がより安全だと思うのだが、なかなか良いWEBストレージサービスがないのが現状。



過去のエントリー:
たぶん2.5インチHDDで最大容量! ウエスタンデジタル『My Passport for Mac 2TB』(2013-12-26)
ポータブルHDD を追加。WD My Passport Ultra 2TB(2015-09-04)
またまた2TB HDDを2個追加! WD『WD Elements』(2016-10-08)
WD Elements 2TB HDD を2台追加。同スペックながら薄型化(2018-09-29)





スポンサーサイト



テーマ : 周辺機器
ジャンル : コンピュータ


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ