週刊プレイボーイNo.27『Googleの「正体」を暴く! 第4回』



週刊プレイボーイNo.27では『Googleの「正体」を暴く! 第4回』となった。サブタイトルは「警察に続いて国会議員まで参戦! この著作権侵害は、もはや外交問題だ!!」

前号については本屋で立ち読みしたのをブログでコメントしたのだが(笑)、せっかくなので、今号に関してはこの記事に敬意を表して購入させていただいた。といっても340円ぽっちの支出なのだが。

ざっくり言えば、Googleが勝手に著作物をスキャンしてネット上で見られるようにしているため、著作権侵害を起こしているというもの。
このレポートの取材・文はルポライターの明石昇二郎氏。今回の内容も読んでみると憤慨したくなる。もちろん、一方の主張なので丸ごと鵜呑みするのは危険が伴うが。

個人的に特に不愉快に思うのは、アメリカの基準が世界の基準と思っているようなフシで企業活動がなされていること。Googleがアメリカ国内だけで「Googleブック検索」に対して和解調停するのは勝手だが、他国までその判断を巻き込むのはおかしい。他国には他国の法律があるし、さらには「ベルヌ条約」(著作物が国境を越えて利用されている現在、国内だけで著作権を保護していても海外で無視されては意味がないので、「日本で著作権があるものは他国でもある」と定めた国際的な著作権条約)があるとのこと。日本は外交下手であるが、やはり主張するべきは主張するべきで、外交問題にしていただきたい。

私も色々なネット検索でGoogleの恩恵にあずかる一人ではあるが、だからといってGoogleのやること全てを容認するわけにはいかない。個人的には明石氏を応援したい。



スポンサーサイト

tag : 週刊プレイボーイ Google 著作権侵害 明石昇二郎


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ