FC2ブログ

EOS M6 Mark II、現在マニュアルを読みながらカスタマイズ中




EOS M6 Mark II に同梱されていた紙のマニュアル(使用説明書)は5カ国語対応ながら、日本語部分はわずか27ページ。表紙にも「電子マニュアルをダウンロードしてください」とある。
電子マニュアルは日本語だけで607ページ! しかもカラー画像をふんだんに使用しており、これを紙のマニュアルで作ったらかなりのコスト増になるだろう。
また、大幅なファームウェアアップデートが行われた場合はウェブ上で新マニュアルに更新できるので、このようなやり方は現実的だと思う。



フィルムがデジタル撮像素子に変わって、設定項目がいっぱい増えた。AFも高度化してこれまた設定項目がいっぱい増えた。
それはそれで撮影者の意図が細かく反映できるという面ではいいことなのだが、あれこれ設定をしなければならないというのは面倒と言えば面倒。
(一方で初心者向けに「全自動オート」的な設定も用意されてはいるが、ワタシはほぼ使わない。笑)

なので、いかにカスタマイズするかがカメラをよりスムーズに使用できるかどうかのキモになるとワタシは考えている。
いまのデジタル一眼カメラは大抵ボタン類のカスタマイズカスタムメニューの設定、カスタム撮影モードの設定ができるので、この3つは必ず利用すべき。

ボタン類のカスタマイズについては、最近はGUI(グラフィカル・ユーザー・インターフェイス)によって直感的に設定できるようになって便利。自分のやりたいことをメニュー画面をいじることなく一発で操作できるようになる。

ただ、EOS M6 Mark IIにはレーティングボタンが用意されておらず、ボタン類のカスタマイズでどこかのボタンにレーティングを設定することができないようだ。
今のところ、メニュー画面の「レーティング」から操作するという方法があるが、かなり面倒。もう一つは再生画面の状態でQ SETボタンを押し、「レーティング」を選択して★を選択するというやり方。こちらの方が実践的だが、EOS 5D Mark IV やSONY α7R III などは再生画面を表示した状態で特定のボタンを押せばレーティングできるので、より簡単だ。なので、M6II も同様の設定にできるようファームウェアアップデートで対応して欲しいところだ。

カスタムメニュー(MY MENU)の設定も必須。普段よく使う項目をまとめることで、メニュー画面を探し回ることがなくなる。
M6II の場合、メニューページはMY MENU を除いて20ページもあるが、よく使う項目をを数ページにまとめるとずいぶん設定の変更がラクになる。
ワタシは MY MENU をとりあえず4ページ作ってしまったが、ページ内での項目をうまく選べば、普段はほとんど1ページか2ページを見るだけで対応できる。

カスタム撮影モードの設定は撮影現場で即時に好みの設定を変更できるのがよくて、実際によく利用している。
特にワタシは体育館内での撮影が多いため、いつも色温度の設定をマニュアルで設定するのだが、これを含めた設定をカスタム撮影モードに設定しておけば、いつでもその設定を復帰させることができるので、愛用している。
ただ、残念なことに M6II はカスタム撮影モードが2つしか設定できないのが残念。アマチュア用カメラだから仕方ないけれど。個人的には5つあって欲しい(笑)。


一方で M6II は「スペシャルシーンモード」とか「クリエイティブフィルターモード」が用意されている。正直なところ、ワタシにとってはなくてもいいモードだが(笑)、せっかくあるのだからマニュアルをよく読んでみた。
「スペシャルシーンモード」に関しては、「美肌」「手持ち夜景」「HDR逆光補正モード」は「応用撮影ゾーン」ではできない機能なので、ちょっと気に留めておきたい。
「クリエイティブフィルターモード」に関しては、自分としては使わないだろうなぁ(笑)。PCで加工した方がワタシにとってはやりやすいし、オリジナル画像があるという安心感もある。
いずれのモードも撮影後に「BUSY」表示となり、処理に時間がかかるのも難点。

あと、「応用撮影ゾーン」では「FV(フレキシブルバリュー)モード」がある。
簡単に言えば、このモードだけでP、TV、AV、Mの設定ができるというもの。 
シャッタースピード、絞り、ISO感度がそれぞれ自動あるいは手動に切り替えられるのだが、正直なところ設定に手間がかかる。むしろMモードでISOオートにした設定のほうが使いやすいように思う。



 

スポンサーサイト




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
01 ≪│2020/02│≫ 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイブ
カテゴリ