コダクローム生産終了

コダクロームが生産終了。このニュースは気持ち的にインパクト大。外式現像は現像所自体が限られていたのでもともと不便なフィルムだったが。
私も中学生、高校生の頃はコダクロームがフィルムの最高峰と勝手に思い込んでいて、ここぞというときに使っていた。
当時はKM(コダクローム25)KR(コダクローム64)の2本だったのが、その後プロ用としてPKM(コダクローム25プロフェッショナル)PKR(コダクローム64プロフェッショナル)、更にタングステン用PKA(コダクローム40プロフェッショナル)も発売された。
当時、フィルムのパトローネを集めていたので、これら全て購入。PKAなんてタングステンのAタイプ(色温度3400ケルビン用)だったのでほとんど使い道なかったのだが(笑)。ちなみにフィルムは現像に出すとパトローネは返ってこないのだが、わざわざ行きつけの写真店で「パトローネ返却」と注意書きをしてもらい、返してもらっていた(笑)。

そういう懐かしい思い出はあるのだが、コダクロームどころかフィルム自体全く使わなくなった現在、生産終了を非難することはできない。ひとつの文化が終わったと感慨に耽るのみ。

デジカメWatchの記事:コダック、「コダクローム」の生産を終了
スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

tag : コダクローム


trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コダクローム 現像

Cogito: コダクロームコダック社がコダクロームの製造を中止した、というニュースを読んだ。コダクローム64はコダ社のフィルム製造でも1%に満たないのだで、生産中止にしたとあった。国内ではもう販売していないそう。デジカメに押されてフィルム部門は減退傾向

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ