FC2ブログ

とうとう来ちゃった。R5



事前予約したものの供給量不足で発売日に手に入れることができなかったキヤノン EOS R5バッテリーグリップ BG-R10 と共にようやく届いた。

発売日入手なら喜び爆発だったろうが、1ヶ月近く遅れての到着では喜びも半減。しかも、デビュー戦に考えていたバドミントンの大きな大会『ダイハツヨネックスジャパンオープン2020』は新型コロナのために中止。なので本格的な実践投入はおそらく12月まで持ち越し。

EOS R5 というカメラは8K動画を撮影できることが大きな特長ではあるが、ワタシにとってはどうでもいいスペック。むしろ画素数さえ3,000万画素以上あれば R6 を選んだかもしれない。
とはいえ、R5 はキヤノンがようやく本気で市場投入したミラーレス一眼カメラだと思い、購入を決めた。

ワタシが気に入ったスペックは・・・
・4,500万画素
・秒12コマのメカシャッター
・フリッカーレス機能
といったところで、ほかにも
・マウントアダプター経由でEFレンズが使用可能
・ボディ内手ぶれ補正機構
・強化されたAF
なども高評価な点だ。

EOS D60 以来、キヤノンのデジタル一眼レフを使用してきたが、EOS 5D Mark IV を最後に現在はソニー α7R III がメインカメラ。時代はミラーレス一眼である。

一眼レフに対するミラーレス一眼のメリットは・・・
・撮像面でピントを合わせるため、精度が高い
・ほぼ画面全体でAFが可能
・ミラーがないためミラーショックがない
・ミラーがないため連写速度を速めるのに有利
・ペンタプリズムやミラーがないため構造がシンプルになり、小型化できる
・ミラーがないためレンズ設計の自由度が増す→レンズの高性能化・コンパクト化
・露出をプレビューしながら撮影できる
・レンズ収差をカメラで補正しても補正画像を見ながら撮影できる
などなど、枚挙にいとまがない。

一方でデメリットといえば・・・
・EVFによるファインダー画像の遅延
といったところか。光を見る一眼レフに対し、電気信号のEVFでは、スピードに差が出るのは当然だが、現在のEVFは遅延がずいぶん短縮されたと聞くし、今後も短縮されていくだろう。

一眼レフはミラーがあるがゆえにそれがスペック向上のボトルネックになってしまうが、ミラーレス一眼はこれからまだまだ伸び代があると思う。



ところで、ソニー α7R III を使用しているのに EOS R5 を購入したワケは主に2つ。

・1つは現在所有しているキヤノンEFマウントレンズを使用できること。特にシグマ120−300mm F2.8 DG OS HSM Art は同等のソニー製品がなく、マウントアダプタあー経由で α7R III に接続して使用した場合に期待通りにAFが動作しなかった。

・もう1つはフリッカーレス機能。正直なところ、フリッカーレス機能の元祖はキヤノン(EOS 7D Mark II)であり、ソニーに比べて一日の長がある。
富山県の高岡市民体育館はフリッカーがひどい体育館で、α7R III ではフリッカーレス機能が及ばず焦ったが、予備に持ってきていた EOS 5D Mark IV では完璧にフリッカーの影響を受けずに撮影することができた。
α7R IV を借用して同体育館で撮影したことがある。概ねフリッカーには対応していて進化を感じたのだが、AF動作中にシャッターを切るとフリッカーレス機能は働くが、咄嗟にシャッターを切るとフリッカーを無視して切れてしまい、2枚目以降もフリッカーの影響を受けた画像を連写してしまう。後で画像を見てショックを受けた。
キヤノンの場合はフリッカーのタイミングに合わせて1枚目のシャッターが遅延する。その代わり、2枚目以降もフリッカーの影響を受けない画像を得ることができる。
というのがワタシの印象。
正直なところ、1枚目でフリッカーの影響を受けても2枚目以降がフリッカーレスになるのなら、それがベストだと思うが、そうでないならキヤノンの仕様の方がワタシには好ましい。



そんなワケで、再びキヤノンを購入した次第。メインはバドミントンの撮影だが、ボディ内手ぶれ補正機構は手ぶれ補正機構のないレンズを復活させるのに有効で、EF 100mm F2.8 Macro USM や EF135mm F2.8 Soft Focus あたりを活躍させたいと思う。



それはともかく、支払いのメドを立てないと(笑)。







スポンサーサイト




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
07 ≪│2021/08│≫ 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ