EF50mmF1.0L USMで料理を撮る。

最近モノを買わないので、またまたEF50mmF1.0L USMで撮影してお茶を濁します(笑)。
今回は料理。比較のためにコンパクトデジカメパナソニックのDMC-TZ7でも撮影。

EOSのほうはEOS-1Ds Mark III、f1.0、絞り優先AE、+1.33補正、ISO100。ピクチャースタイルはスタンダード。エクステンションチューブEF12 II を使用。

TZ7のほうは最広角(25mm相当)、通常撮影モード(f3.5~f4.0、1/80~1/320秒)、AFマクロ、オートフォーカスモード:11点、インテリジェントISO:MAX1600(ISO80)、記録画素数:10M、ストロボ:発行禁止。


(下記はいずれもクリックで拡大)

 

 

 


この写真のみエクステンションチューブなしで撮影。

 

 

EOSのほうは、いずれもボケボケ(笑)。接写で f1.0というのは本来ありえない設定ゆえ、当然と言えば当然。ピントが合っているところもソフトフォーカスがかかっている。
イメージ写真として使いますか(笑)。

TZ7のほうは気軽に撮ってもきちんと撮れています(笑)。記録写真としては素晴らしい。
ちなみに下のようにメニューも撮影しておくと、あとで具材や値段を確認するときに便利。

 

なお、料理の味などについては別のブログ「7月7日の豪華なランチ 『ミュゼ ボンヴィヴァン』昼のコース」をご参照されたし。


過去のEF50mmF1.0Lネタ:
「キヤノンEF50mmF1.0L/EF24mmF1.4Lでユリを撮る」
「キヤノンEF50mmF1.0LとEF135mmF2.8SF で桜を撮る」
「世界で最も明るいAFレンズ Canon EF50mm F1.0L USM」

過去のEOS-1Ds Mark III ネタ:
「Canon EOS-1D Mark IV のウワサ」
「EOS-1D Mark III AIサーボAF自在活用マニュアル」
「EOS-1Ds Mark III カタログ」
「続・EOS-1D/1Ds Mark III ファームウェアアップデート」
「EOS-1D/1Ds Mark III ファームウェアアップデート」
「EOS-1Ds Mark III 使用感について」
「3ヶ月待ちました。EOS-1Ds Mark III」

過去のパナソニックDMC-TZ7ネタ:
「『パナソニックTZ7』用予備バッテリーを買いました。」
「『パナソニックLumix DMC-TZ7』の「追っかけAF」」
「『パナソニックLumix TZ7』の接写能力について」
「パナソニック Lumix TZ7で「個人認証機能」を使用してみた。」
「ついに買いました! 『パナソニックLumix DMC-TZ7』」
「パナソニック『Lumix TZ7』新聞広告」
「2009春、注目のコンパクトデジカメ2『パナソニック Lumix TZ7』」


Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 1Ds MarkIIICanon デジタル一眼レフカメラ EOS 1Ds MarkIII
(2007/11/29)
不明

商品詳細を見る


Canon エクステンションチューブ EF12IICanon エクステンションチューブ EF12II
()
キヤノン

商品詳細を見る


Panasonic デジタルカメラ LUMIX (ルミックス) TZ7 シルバー DMC-TZ7-SPanasonic デジタルカメラ LUMIX (ルミックス) TZ7 シルバー DMC-TZ7-S
(2009/03/06)
不明

商品詳細を見る




スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

tag : EF50mmF1.0L LUMIX DMC-TZ7 料理


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ